美味しい一品*フランスの塩*

以前、友人宅でお見かけしたフランス産のお塩をイタリアのスーパーで発見!

といっても、ケースが可愛かったので記憶にあったけど味の記憶はなし・・・・
気になるので試してみようとご購入
c0154064_20372670.jpg


せっかくだからと日本にももって帰り、「トマトとバジルのサラダ」に使ってみたら、
トマトの味が濃い!!!
おいしい~(^0^)
次はラム肉の下味に・・・これまたGood!!!
最近は「藻塩」にはまっていたのですが、新たに美味しい塩を発見した気がして
心がうきうきです♪

ところで、この塩は何なんでしょう???

古代ローマ以来の塩の産地、カマルグCamargue産のお塩だそうです!
Fleur de Selとは「塩の花」と言う意味

と言われてもピンと来ませんが・・・

カマルグは、南フランス・アルルの南、ローヌ川から地中海沿岸に広がる
広大な湿原で、雨が少なく日照時間が長いという気候を生かして、
古代ローマ時代から地中海沿岸では塩作りが盛んだったそうです。
何世紀にもわたってこの地では、
地中海の海水から昔ながらの製法で塩が作り続けられており、
地中海沿岸産の塩の中でも特に品質の良さで知られているそうです。

余談ですが、、、日本で購入するとこのお塩が1000円もしてビックリしました!
イタリアのスーパーの中では、一番高い塩だったけど・・・半額でした(笑)
[PR]
by nnoriko513 | 2009-07-27 21:03 | CIBO(食べ物)
<< 日本でのパン作り! 私にはもったいない!!! >>