多国籍ランチ@Scuola

今日のお昼は、語学学校での持ち寄りランチ

色々な国の食べ物が食べられるので、とても私には興味深い011.gif

日本食=Sushiという概念が当たり前なので、「肉じゃが」とかを
持って行くよりは、お寿司を持参した方がわかりやすい001.gif

私が持参したのはURAMAKI(裏巻き)
具はツナマヨネーズ、アボガド、キュウリ
生魚が食べられない人が多いので、これなら誰でも食べられる♪
c0154064_0365671.jpg

そして、日本食の話をするときに必ず聞かれる物
「漫画を見ていると黒いボールみたいな物を食べているけど、何?」と

「おにぎり」のことです。

だから、小さいおにぎりも作ってみました。

ここからは、他国のお料理紹介♪

私達に文法を教えてくれている先生の作った
「ジェノベーゼソースのラザニア」
先生はイタリア人なのイタリア料理です。

c0154064_04092.jpg


会話の授業を担当の先生のパスタ
c0154064_0431045.jpg


こちらはペルー料理、どちらもクラスメートが作りました。
ペルーでは、じゃがいもを良く食べるそうです!
c0154064_0444175.jpg

茹でたジャガイモにソースをつけて食べます。
このソースは、チーズと唐辛子とクラッカーを全て細かくして混ぜた物。
唐辛子は、黄色い?オレンジ色?
イタリアには通常売られていないので、ペルー食材店にて購入したそうです。
結構、ピリッとします。
c0154064_0445589.jpg

マッシュポテトの中にピクルスや野菜などが入っています。
名前を聞いたのに・・・忘れてしまいました。

韓国人がいっぱい学校にいるので、韓国料理
c0154064_0504831.jpg
c0154064_0511143.jpg

日本食に似ています。
違いはごま油の風味がしたり、ニンニクを使っているところでしょうか。

そして、本日のDolceは2品
ルーマニアのケーキ
c0154064_052582.jpg

パイ生地の間には南瓜のフィリングが入っていて、適度な甘み!

生の南瓜を潰した物に、ラム酒漬けレーズン・シナモン・溶かしバターを加え
パイ生地に挟んで焼くそうです。
私には、トルコで食べたお菓子に似ているように感じました。

イギリスのデザート
c0154064_0563356.jpg
c0154064_057242.jpg

イギリス料理、イギリスのお菓子に良い評判を聞かないので、
どんな味なのかな?と思っていただくと・・・

すごく美味しい!

スポンジケーキ(これは購入したそうです。)を敷き詰めて
シェリー酒をスポンジにうち、生の桃を薄く切った物をひいて・・・
サイコロ状のスポンジをさらに入れて、グランマニエをうち
最後はカスタードクリームを流し入れて、アーモンドをちりばめ完成。

アルコールがたっぷり!でも、美味しい。

食べ過ぎてしまい、その後の授業中・・・睡魔との戦い(笑)

食べ物から、他の国のカルチャーを知ること感じることが大好きな私には
今日はとても楽しい一日でした。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-06-19 01:09 | 日々のことin Italia
<< 抹茶クッキー 何もしない日曜日 >>