お家でお寿司教室

土曜日の昼間に、語学学校の中国人の友人が我が家へ

Uramaki & Tiramisu 教室開催です!!!
学校での持ち寄りランチの時にUramakiを食べて、教えて!と言われたので
我が家にきてもらい、一緒に作ることになりました。
c0154064_651325.jpg

やっぱりアジア人は、手先の感覚とでも言うのでしょうか?!
イタリア人のように、大きな手!太い指!なんて事はないので
難なくこなせてしまう印象も受けました。

ただ、お寿司が好きで食べたことのあるイタリア人の方が知識が多いので、
ご飯のことなど伝わりやすいな~とも思いました。

材料を伝えるときに「アボカド」がわかってもらえなくて・・・困りました。
たまたま、アボカドが傷んでいたのでカットして用意しておいたので
どんな物か見せてあげられず><

自分では、誰でもが知っている物!と思っていたけど、そうじゃないんだ!
とか、、、

色々と私が学びました。
日本人としてのバックグラウンドがある人に何かを伝える事
全然違うバックグラウンドを持つ人に何かを伝える事・・・難しな~。
c0154064_7366.jpg

こんな感じで、できあがり!!!

そして、Tiramisuの作り方も教えてとのリクエストに答えて
私流ですがこちらも一緒に作りました。
友人にとっては、Tiramisuが簡単に作れることは
驚きだったみたいです!!!
c0154064_763984.jpg


8月にバカンスで中国に帰ったら、家族に作ってあげると言っていました!
嬉しく、楽しい1日でした。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-06-28 07:12 | 日々のことin Italia
<< サッカー観戦の日曜日 グラーツ旅行 その5 町並み >>