友人の赤ちゃん

私の住んでいるアパートには、日本人夫婦がもう1組住んでいます。
ミラノ在住4年目なので、色々と教えてもらえてとても助かっています。
クリスマスには、一緒に鍋パーティーをしたり・・・仲良くしてもらっています。

そのご夫婦に昨年10月に待望の男の子が産まれました。
現在3ヶ月ですくすくと成長しています。

1月は旦那様の出張が何度かあり、数日間留守になると
やっぱり1日中子供と2人だといくら可愛い我が子でも・・・
気が滅入ってしまうので
私は助っ人として、話し相手として、、、遊びに行っています♪

先日は、もう1人日本人のお友達のRさんも一緒に行き
おしゃべりをして、お風呂に入れるのをちょっとお手伝いしました。

そして、今日もお風呂入れをお手伝いしに行きました。
なんと一歩前進して、お着替えにもチャレンジしてみました001.gif
どのくらいの力加減で袖に腕を通していいのかも分からないので
見ているよりも遙かに難しいな~と実感しました。
泣かないで無事に服を着せられて、何だか達成感があったのは確かです066.gif

私には姉妹がいないし、甥っ子も遠くに住んでいるので
身近に赤ちゃんと接する機会が無かったので
こんな風に身近で子供の成長が見られて、貴重な体験をさせてもらっている気がします。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-01-27 05:06 | 日々のことin Italia
<< Biscotti di Prato 人並みの電化製品を・・・ >>