フルーツタルト 豆乳カスタードクリーム

昨日は、Bergamo郊外のMarina&Robertoのお宅に遊びに行きました。
お花好きのMarinaがドライブの途中で採ってきてくれた
クリスマス・ローズです。何とも言えない、淡い綺麗な色。
c0154064_1751479.jpg


NHKで12月と1月に放送された番組「チャレンジホビー」に
パティシエの青木定治さんが登場していました。
DVDに録画して母が送ってくれた物を見たのですが目からウロコ!!!
新しい発見が沢山あり、とても良い番組だったと思います。

前置きが長くなりましたが、、、
その番組で紹介されていたクッキーを作った残りの生地を利用して
タルト生地を焼いたので、それを使ったお菓子を手みやげにすることにしました。

せっかくならば!彼らの好むようにとマクロビを少しばかり取り入れようと
試行錯誤のすえ作ったのがこちらのタルトです。
c0154064_1753861.jpg

最初は、カスタードクリームの代わりに豆乳・くず粉・寒天・メープルシロップで
作るマクロビの世界で「豆乳クリーム」と呼ばれている物を作りましたが・・・

私には、まだ受け入れがたい味だったので却下!
せっかく時間をかけてお菓子を作るなら美味しくないと。。。

ちょこっとマクロビが私にはちょうど良いようなので
いつものカスタードクリームの配合の牛乳を豆乳に、砂糖を黒砂糖に代えて作った
「豆乳カスタードクリーム」をフィリングにしました。

最後に果物がキラキラと光るように塗るナパージュは寒天で作るレシピをみつけて
いつもなら省く一手間ですが、
今回は手みやげなので少し輝いているタルトになりました。

マクロビで美味しいお菓子って難しいな~と思いました。
毎日食べなくて良いから、私は甘くて美味しいDoleceが良いと・・・・・

やっぱり、なんでも自分のいいな~と思うことは取り入れる自分流の
健康生活がストレスが無くて、今の私には合っていると思います。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-02-27 17:58 | dolce(お菓子)
<< 祝☆滞在許可証☆ マグロ日記 2011年2月18日 >>