Certosa di Pavia

お天気のとても良かった水曜日に
友人のRさんと一緒にCertosa di Pavia(パヴィア修道院)に行きました。

ずっと訪れたいと思っていた場所の一つでしたが、
ちょっと交通が不便なところだったのでなかなか足を運ぶ機会に恵まれなかったのです。
今回は、Rさんの旦那様のmammaが車で連れて行ってくれることに♪
つまりお姑さんですね!!!
朝、ミラノ市内のRomolo駅からバスに乗りRさんの旦那様の実家のある
Gaggianoへ向かい、その後は、車でCertosa di Paviaへ向かいました。

本当にお天気が良く、窓を開けて走る車の中には気持ちよく風が入ってきて
平日なのに休日のドライブ気分の様でした~。
何と言ってもこの季節の新緑が気持ちいい!

パヴィア修道院は、ルネッサンス期のロンバルディア様式芸術の最高傑作だそうです。
前日に勉強してくれたRさんのお義母さんがいっぱい説明してくれました。
ちょっと、言葉が難しく・・・全部理解できなくて申し訳なかったけど
壮大でとても素敵でした!
中庭や僧侶の暮らしていた部屋なども見ることができ、素敵な体験でした。

カメラは持って行ったのですが、なんと電池切れ008.gif
写真がありません。。。
一角にはおみやげ屋さんがあり、蜂蜜や薬草、ジャム、などを販売していました。
私が買ったMarmellata di cotogna↓
c0154064_20115551.jpg

リンゴの一種と説明をされた気がしましたが
Cotognaを辞書で調べるとマルメロの実と書いてあり、
マルメロの実?!西洋カリンだそうです。
辞書で調べるまでは、リンゴと疑わずに食べていました(笑)

最近はやりのコンフィチュールのようなサラッとしたジャムではなく
しっかり固まっている感じのジャムで懐かしい感じです。
パンに付けるよりは、タルトにしたりしたら美味しいのではと思います。

Certosa di Paviaから戻った後は、お待ちかねのランチ♪
Rさんのお義母さんのお料理を食べられることを実は楽しみにしていました。
この日のメニューは
・Gnocchi al Ragu(ラグーソースのニョッキ)
・Cotoletta alla milanese(ミラノ風カツレツ)
・サラダ
我が家でニョッキは滅多に食べないので、久しぶりで美味しかったです。
RANAというメーカーのものがお勧めだそうです!
初めはこんなに食べられるかな?と思う量でしたがペロッと食べてしまい。

難なくセコンドのカツレツも頂きました(^0^)

昼食後は、Gaggianoを散策。
ミラノに住んでいると味わえない、
ちょっと郊外の緑が多く、流れる空気ものんびりしていて・・・
住むならこんなところが良いな~と思いました。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-04-23 20:33 | 日々のことin Italia
<< Pasqua(復活祭)で病院も暇?! 今年☆初☆スイカ >>