改良:納豆作り

納豆を手作りしている友人に会う機会があり
どのように作っているか教えてもらいました。

今回はその方法で作ってみました!
c0154064_082449.jpg


1.大豆を一晩水に漬ける。

2.朝、圧力鍋で大豆を煮ます。圧が上がったら火を弱めて
  30分ほど加熱する。
  火を消して、そのまま夕方まで放置する。

3.夕方、もう一度圧力鍋で大豆を30分加熱する。

4.ぬるま湯に納豆菌と少量の砂糖を溶かす。

5.大豆が熱いうちに湯を切り、4をかけて混ぜる。

6.タッパーに大豆を入れ、できるだけ隙間がないように・・・
  上からラップをして、空気穴を竹串などであける。

7.タッパーをタオルや毛布でくるみ40度くらいで保温する。
  私は、湯たんぽを使って保温しました。

8.15時間後くらいに一度混ぜて、また8時間くらい保温したらできあがり。

*赤字のところが今までの私の作り方と違うところです。
c0154064_085126.jpg

今までより、粘りがしっかりあり・・・納豆らしくなりました。
これで良いのかはわからないですが我が家的には大満足で
完成形かな???と思っています。
c0154064_1251344.jpg

納豆を作るための材料は大豆、水、納豆菌、砂糖のみ
大豆はBioショップに普通に売られていて、値段も500gで2.55Euroで、
色々なメーカーの物がありますがFinestra cieloというメーカーの物が
粒も大きくて美味しい気がします。

イタリアで納豆を買うと結構するので
自分で作れば安いし、美味しいのでお勧めです!
[PR]
by nnoriko513 | 2012-04-03 01:31 | CIBO(食べ物)
<< ハイハイの練習中です! 離乳食の進歩! >>