出稼ぎへ(後編)

ケータリングは、日本食担当が夫を含めて3人
それ以外のイタリア料理担当のコックさんは20人近くいました。
滞在したホテルの厨房を借りて
パーティーの前々日から準備をしました。

前日には、ウェイターも60人ほどイタリアから到着!

日本食担当は、
たったの3人だったので前日も夜中の12時まで
働いていて大変そうでしたが
久しぶりに働けて嬉しそうな夫が見られて良かったです。

ちなみ前日にパーティーの全貌が明らかに!
某国の大統領の次女の結婚式のケータリングでした^^
結婚パーティーは4日間行われるそうで
そのうちの1日に日本食をブッフェ形式で出したようです。

当日、夫はパーティー会場にいましたが
新郎新婦は見られなかったみたいです。
(顔を知らなかったので、見ていても気づかったとおもいますが・・・)

魚の鮮度が恐ろしく悪かったりと
色々なハプニングもあったようですが
一緒に働いた日本人の
寿司職人の大御所の方と
イタリア人のコックさん(元2星レストランのシェフ)から得るものが多く
とても良い刺激になったと思います。

やっぱり人とのつながりって大事だな!と思いました。
c0154064_6213658.jpg

私と娘は、夫が働いている間は
ホテルでのんびりしていました(申し訳ない・・・)。
マラケッシュの町に親子で観光に行く勇気は無くて(>_<)
残念ながらマラケッシュ観光は出来なかったけど
温かい気候で風邪はすっかり良くなりました~。

色々な意味でリフレッシュ出来た我が家です!
働く準備は万端です!!!
[PR]
by nnoriko513 | 2012-11-27 08:02 | 日々のことin Italia
<< 一人で歩きたい! 出稼ぎへ・・・・ >>