カテゴリ:viaggio(旅行)( 40 )

イタリア、いいね!

ニースの旅行記が中途半端だったので
ニース旅行の感想を!(随分前の事になってしまいましたが)

自分たちのお店を開けてから
当たり前ですが
朝から晩まで働いていたので

久しぶりの4連休がとても嬉しくて!

心から休みたい!
いつもと違う空気が吸いたい!
今後のために新たな刺激を!

と思いイタリア以外の国に行こうと思い、
行ったことのないニースに行くことにしました。

毎度の事ながら目的は常に「食」

パスクワでお休みのお店も多く
行きたいお店に行けなかったのも大きいですが
イタリアの野菜も魚も美味しいと再確認。
私達、家族にはイタリアが合っているみたいです(^_^)
c0154064_752193.jpg

ニースの思い出「第一位」は
イタリアの発砲水「Sanpellegrino」1Lが8Euroだったこと!
こんな事が気にならないような
お金持ちにならないとニースは楽しめないのかも(笑)


とにかく4日間
非日常の空気を吸い、いっぱい娘と過ごすことが出来て良かったです。
一日でも晴れて、綺麗な青空と海が見られた事に感謝^^

また、
夫は日々魚と向き合いながら
朝から晩まで働き!
私もデザート担当、ホール担当、調理補助・・・何でも屋として日々働き
子育てと家事も手抜きをしながらですがこなす!

こんな生活を送っています!

もちろんイタリア流に次のバカンスにどこに行くかを
毎日話し合っています(笑)
バカンスのために働くのがイタリア?!

随分とイタリアに馴染んだな・・・
c0154064_718109.jpg

カメラを向けるとポーズを取るようになりました↑
[PR]
by nnoriko513 | 2013-04-29 07:24 | viaggio(旅行)

パスクア休暇はニースへ

パスクアは、思い切って4連休!!!!

行ったことのないところへ行きたくて、
行き先は、ニースにしました。
車でイタリア以外の国へ旅行に行くという
初めての試み、ヨーロッパは陸つなぎなので当たり前のこと
かもしれないのですが
我が家には新鮮で何かレベルアップを図った感じがしました。

ただ、かなり疲れていたので4時間弱の運転は睡魔との
戦いでもあり、、、やっぱり飛行機がいいね!と言いながら
ニースに向かいました(笑)
無事に着いて良かった~!
c0154064_6431567.jpg

天気予報で4日間雨の予報だったけど
日曜日だけは晴れて、気持ちの良い青空!
朝はルノートルでまったり朝カフェ♪
娘はベビーカーで熟睡したので大人はバターたっぷりの
クロワッサンとアップルパイを・・・
c0154064_6455978.jpg

それにしてもフランスは、何もかもが高い!
紅茶・オレンジジュース・クロワッサン1個・アップルパイ1個
これで16Euro!!!
フランスでは気軽にお茶出来ないな・・・(>_<)

今回の旅の目的も食べること!
レストランの報告もちょっとずつ書きたいと思います。

さ~って、次のバカンスを楽しみに働きます!
[PR]
by nnoriko513 | 2013-04-06 06:51 | viaggio(旅行)

Bioマルシェ

パリでのこと
子供が居るので夜の外食は難しいと思い
今回はアパートメントホテルに滞在しました。
本当にアパートの一室を借りたのでフロントデスクなども
ないのでチェックインなどでは不便さを感じましたが
子連れにはホテルよりも快適でした!

毎回の外食は胃もお財布的にも辛いので(>_<)
夜は美味しいパンと美味しい野菜を楽しみました。

食材を求めて行ったのがBioマルシェ
c0154064_4424197.jpg

毎週日曜日の朝に開かれているようです。
地球の歩き方に載っているから?!沢山の日本人の観光客に
会いました!
c0154064_4444259.jpg

野菜だけでなく、パンやチーズ、蜂蜜などのお店が
出店していました。野菜はイタリアでは見かけない
蕪などもあり、とても新鮮そうであれもこれも食べたい!
とついついいっぱい買ってしまいました^^
値段はイタリアの方が安い気がしました!
c0154064_447593.jpg

ある日の夕食↑↑↑
シンプルに茹でただけですがとても美味しかったです。

パリは町中にもBioのスーパーがあったり
イタリアよりもBioが浸透しているようで
「手に入りやすい!」感じを受けました。

やっぱりパリでの外食は
日本人の私たちには重ためだったので
アパートメントホテルにして大正解!
そして、その土地のものを少しでも自分たちで調理して
食べるのも楽しかったです♪
c0154064_454322.jpg

3泊4日のパリ旅行はとても楽しくて
美味しい旅でした~。
最後に我が家に居る歯固めの「ソフィー」の親分?!
にも会えて大満足です^^
また、パリに行く日を楽しみに・・・❤

これで、パリの旅行記は終わりです。
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-28 04:57 | viaggio(旅行)

☆パリで食べたケーキ☆

美味しそうなお菓子の並ぶケーキ屋さん。
イタリアではあまり見かけない
エクレア・ミルフィーユ・マカロン・・・・
どれも美味しそうだな~とショーケースを見るだけでも
楽しかった♪

今回のパリ旅行で試したかったのが
ピエール・エルメのケーキ!

雨の中、スーツケースとベビーカーを持って・・・
お店に行きました。
とても小さなお店なのですがお店の外まで列が!
私も宝石のように並ぶケーキを求めて店内へ
迷ってなかなか決められなかったけど
どこからか聞こえてきた「今の時期しかないんですよ!」
という日本人が弱いこの言葉に反応してモンブランをチョイス(笑)
もう一個は、名前は忘れてしまいました。
c0154064_4422276.jpg

カフェスペースがなかったので雨宿りも出来なくて
困ったな~と思っていたら、日本人の店員さんが
近くでピエール・エルメのケーキを持ち込んで食べて良いカフェがあると
教えてくれたので、そこで飲み物を頼んでケーキを頂きました!

濃厚で味のまとめ方が上手で美味しかったです。
しっかり甘くて、これがパリの味かな?!なんて勝手に納得。

もう一つ、気になっていたのが
サダハル アオキ
c0154064_4473016.jpg

抹茶のエクレアとカシスのケーキ
それからマカロン(抹茶・キャラメル)

こちらもイートインスペースはなかったので公園でお茶♪

ピエール・エルメに比べてしまうとあっさりしているように感じました。
何個も食べられそう(笑)
抹茶の味が美味しくて、特にマカロンに入っていた
抹茶のガナッシュが美味しいな~と思いました。

ジャン=ポール・エヴァンのマカロンも買ったのですが
袋入りで買ったので鞄の中でつぶれてしまい・・・
本当の美味しさはわからず残念でした。

是非、パリに行くときはマカロン用のタッパーを持参することを
お勧めします^^
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-17 04:56 | viaggio(旅行)

TOYO@Paris

パリ初日のランチは、
元KENZOさんのシェフだった方のお店へ。
スタッフもほぼ日本人でとても感じが良く
フランス人も日本語が少し話せる人でした。
雰囲気もオシャレです♪


日本食と言うよりは、和風フレンチというような感じです!

料理人の人も親切で、私たちがお昼のコースを頼んで
違う物を選択して、交換して食べよう!!!という
意図を感じてくださり、最初から2皿に分けてサーブしてくれました。
だから品数がいっぱいあります!
c0154064_449249.jpg

お料理の名前などは覚えてないので、写真のみですが・・・

More
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-15 16:04 | viaggio(旅行)

美味しいパンを求めて・・・

パリに行ったら
美味しいクロワッサンとフランスパンが食べたい!

イタリアにいると美味しいパンに飢え気味なので
パリで美味しいパンをたらふく食べたいと願っていました。
私の願いを叶えるために
毎朝7時には宿泊先のアパートメントホテルを出発して
朝食はパン屋さんでクロワッサンを❤

おやつや夕食用には、カンパーニュやレーズン入りのパン、
バゲットを求めてパン屋を巡りました。

More
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-13 06:31 | viaggio(旅行)

日帰り旅行 Como(コモ)

今日のミラノは朝から大雨
涼しいを通り越し、少し寒いくらいです。
だから、今日は長袖を一枚羽織って出かけるくらいがちょうど良い!

でも、昨日はとっても良い天気で058.gifミラノから電車で1時間
くらいのところにあるComo(コモ)へ語学学校で先月一緒だった
ルーマニア人のAlinaと一緒に行ってきました。
Cadorna駅から私鉄のノルド線でダイレクトにComoに到着(片道3.6euro)

彼女はComoの近くに住んでいて、
何回も訪れているのでガイドのように案内してくれました。
まずは、Duomoなどのある辺りを散策
c0154064_17454683.jpg

こちらがDuomoです。
外壁の大理石の修復が終了したばかりだたので、とても綺麗でした。
c0154064_17461511.jpg

道が狭くて石畳で、建物も古い石造り
私たちが惹かれたのは
c0154064_1749143.jpg

建物の入り口から素敵な中庭のような空間が見られること
c0154064_17505527.jpg

c0154064_175577.jpg

こんな家に住めたら素敵だね☆と2人で妄想していました。
そして、不動産屋がちょうどあったので、貼りだしてある広告を
見てみると・・・現実が良くわかりました(笑)
c0154064_17553253.jpg

ちょっと疲れたのでジェラートを食べました♪
コモ湖とその周りの景色を眺めながら食べるジェラートは美味しかった。

次は、フニコラーレ(ケーブルカー)にのって山の上へ
c0154064_185790.jpg

(逆光だったので写りが余り良くないです。)
コモ湖と周りの町並みが広がっている景色が見られます。
山の上なので涼しく、空気も良かったので散歩しながら景色を楽しみました。

あっという間に時間が過ぎてしまい、
ヴォルティアーノ神殿とヴォルタ博物館へ行く時間は無くなってしまいました。
こちらは、9月に他の友人なども一緒に来ようと言うことに♪

冬の寂しく、寒いコモには来たことがあったのですが
夏のコモに来たのは今回が初めて!
5月から夏にかけてのコモ湖は、すばらしい!!!
と教えてくれた方がいたのですが本当にそうだと思いました。
c0154064_1818211.jpg

また、お天気の良い日に訪れたいと思います♪
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-05 18:19 | viaggio(旅行)

Firenze 2日目

Firenze滞在2日目といっても帰る日です。
夫は、夕方から仕事のため10時の電車でミラノに帰るつもりで
FirenzeのSanta maria novellaの駅へ2人で行くと
c0154064_4255869.jpg

10分遅れと表示されている!!!
しばらくすると「15分遅れ」に変更・・・
そして、最終的には「45分遅れ」になりました005.gif
c0154064_430164.jpg

駅で落ち込む夫↑↑↑
せっかく早く帰宅して、休んでから出勤するつもりで早めの電車を
予約したのにね・・・

それにしても、
初めから遅延の時間が表示できる電光掲示板な事がイタリアらしい015.gif

夫は、無事に45分遅れの電車に乗ってミラノへ出発
私は、、、絶対にこの電車の払い戻しをしてもらうぞ~!!!と意気込み
もう少しFirenzeの散策して、指輪を作ってくれたDさん達に会いに工房へ
c0154064_440042.jpg


そして、電車の遅延の怒りをぶちまけて(笑)
ネットで払い戻しについて調べてもらうと・・・
「60分以上の遅延じゃないと払い戻しはできない」ことが判明(怒)
前は30分以上だったのに~
値段も上がって、払い戻しの時間も長くなり、、、そして遅れる!
やっぱり、納得がいきません033.gif

でも、仕方ない

最後にもう一人、私の両親と同じ世代の方ですが
Firenzeでフレスコ画を勉強している友人に会い、、、
私もミラノへと帰りました。
c0154064_4422776.jpg

橋の上から眺めるアルノ川とFirenzeの町並みがとても好き。
写真にはおさめられなかったけど、
夕暮れ時・・・夕焼けがとても綺麗、何とも言えないピンク色
ミラノで見る夕焼けとも違う・・・

Firenzeの夕焼け・・・綺麗です。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-07-23 04:49 | viaggio(旅行)

Firenzeでの再会

今回、Firenzeへ行った目的は友人との再会

特に、私たちの婚約指輪と結婚指輪を作っていただいた方に
お礼を言うこと!!!

私たちの結婚指輪は、私がFirenzeに留学を決めたときからずっとお世話に
なり続けているDさんとDさんのパートナーの方にお願いして作ってもらいました。
パートナーのイタリア人はジュエリーを作る人
Firenzeのポンテ・ヴェッキオを歩くと沢山の金細工のジュエリーを見かけると
思います。そんな感じで、細かい細工を施したジュエリーがFirenzeならでは!
そういった物を作るジュエリー・金細工の職人なのです。
(過去の記事に写真があるので、私たちの結婚指輪をクリックしてください。)

Firenzeに留学時に困ったことがあると工房にDさんを訪ねていました。
そして、そのたびに素敵なジュエリーを見ていて・・・いつか私も欲しいな!と
思っていたので、結婚が決まった時には夫と共にFirenzeにお願いに行きました。
そして、昨年4月に日本で受け取りました。

でも、Dさん達には依頼したとき以来会っていなかった為、今回・・・やっと
お2人にお礼が言えました。
私たちだけの結婚指輪、そして婚約指輪(写真は無いです><)
これからも大切にします。心から感謝を込めて・・・Grazie

もう一つの目的は、イタリア料理のシェフをしている日本人の友人の
お料理を2年ぶり?3年ぶり?に食べること
このお店は、何と日本人コック2人でやっているイタリアンのお店
お料理も洗練されたイタリアンという感じ・・・その中にも
素材の良さを生かすイタリア料理という存在感も感じられました。
c0154064_493315.jpg

一皿目のAntipasto
水牛のMozzarellaとアンチョビ、野菜の甘酢漬け

私の一番のお気に入りはDolceです。
c0154064_485998.jpg

キャラメルのジェラート・マスカルポーネのムース・
一番手前のはキャラメルが筒状になっていて中にはホワイトチョコレートの
ムースが入っています。
どれも、きちんと甘くてイタリアらしいな~と思います。

ほぼ、満席だったのでゆっくりお話をする時間がなかったけど・・・
久しぶりの再会は嬉しいひとときでした。夫とは初対面(笑)
お互いにイタリアで料理の道を進む者同士として、
これからも良い友達で入れますように!!!

慌ただしい再会を果たし、1日目終了です。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-07-23 04:20 | viaggio(旅行)

数年ぶりのFirenzeへ

夫の誕生日だった日曜日から1泊でFirenzeへ
数年前、、、私がFirenzeに住んでいた頃は、Milano -Firenze間はESで3時間
今は、新しくなり速くなったようで1時間45分で到着
・・・の予定でしたが20分遅れで到着><やっぱり、イタリアだね008.gif
でも、値段も28Euroくらいだったのが、今では52Euro!!!
値上げしても遅れる事にどうも納得いかないのは、私だけですか???

愚痴はこの辺でおしまい!!!

久しぶりのFirenze
まずは、お腹が空いたのお昼を食べに行きました♪
ミケランジェロ広場の下辺りにある
「Enoteca Fuori Porta(エノテカ フォーリポルタ)」
c0154064_1894489.jpg

こちらのお店は、ワインが豊富にそろっていて
そのワインと写真にも写っていますがブルスケッタ(パンの上に具材がのっていて
オープンサンドのような感じのもの)やクロスティーニ(小さなパンの上にオリーブのペースト・
トリフペースト・アーティチョークのペースト・チーズなどがのっているもの)
などを一緒に食べる事ができます。
もちろん、スパゲッティやサラダなどのメニューもありますが数は多くないと思います。

パンはもちろん塩なしのトスカーナのパン!
久しぶりに食べたので、、、懐かしかった。
でも、好きにはなれないな・・・やっぱり

このお店、食事ではなく、夜ワインを飲みに行くのもお勧めです。
トスカーナの赤ワインとクロスティーニ合います(^0^)

お店情報:
Enoteca Fuori Porta
Via Monte alle Croci,10r
50125Firenze
Tel:055 23 42 483
www.fuoriporta.it

夏場は、日曜日も営業しているみたいです。
私たちは食べませんでしたが、パスタも美味しいみたい。
昼食後に会った友人に「あそこのパスタは美味しいよ!」と言われました。
早く言ってよ~!って感じですが(笑)
次回を楽しみに・・・
[PR]
by nnoriko513 | 2010-07-21 18:25 | viaggio(旅行)