カテゴリ:おうちごはん( 33 )

我が家の新定番に!

先日、友人宅で頂いたカリフラワーのピュレをソースとして
パスタにからめて、アンチョビソースをかけたパスタを頂き
とても美味しかったので、、、夫にすぐに報告!
(作って欲しいな~という気持ちを思いっきり込めて・・・^^)
すると本日作ってくれました~!
c0154064_2432833.jpg

全然「再現パスタ」ではないのですが
アイデアを頂き野菜をた~っぷりと加えて、アンチョビも小さく刻んで
ソースの中に一緒に入っています。
生パスタは作れなかったので、市販の全粒粉パスタを使いました。

一応、我が家流マクロビっぽい食事を日々心がけているので
以前、夫の得意だったカルボナーラも封印されてしまった現在、、、
久しぶりにこってり感のあるパスタになりました~。
カリフラワーのピュレなので実際にはこってりしてないのですが
麺に絡む感じ、もったり感がとても良い!!!

何と言っても旬のカリフラワーの甘味が最高!!!

この旬の時期に思い残すことなく食べたいと思い、
来週もリピート決定です☆

Rさん&Eさん、素敵なアイデアをありがとうございます。
[PR]
by nnoriko513 | 2012-01-20 14:39 | おうちごはん

食生活の変化

我が家の食生活がこの3ヶ月で大きく変わりました。

というか「夫の食生活」が劇的に変化!!!
主食が白米から玄米へ
c0154064_1601717.jpg

こちらは夫の最近の新しいお皿↑
「玄米のフレッシュトマトのリゾット」
こんな食事を最近はしています^^

ゆっくりとスローペースで無理せず「我が家的健康生活」を続けて行けたら
と私は思っています♪
[PR]
by nnoriko513 | 2011-07-03 16:07 | おうちごはん

餃子には・・・

夫と”もやし”の事を話していたときに
「餃子には必ず茹でたもやしが付いている。」という発言があり
私の頭の中は一気に「?」マークでいっぱいになりました。

餃子ともやしがセット???

とりあえず「餃子ともやしが一緒に盛られているのは見たことがない!」と
「浜松餃子だけがそうなんじゃないの?!」と反論

ちなみに夫の実家は浜松餃子で有名な浜松
私は、まだ一軒しか浜松餃子のお店に連れて行ってもらっていないけど
キャベツがたっぷりと入っているタイプでいいな~と思いました。

車で走っていると確実に「餃子」という看板を見かけるような気がする。
そして、夫の話を聞いていると良く餃子を食べている気がする。

私的には、浜松の餃子屋さんではもやしがセットなんだと思うのですが・・・

良く考えると私の実家の近くには餃子屋さんというのはない、
そして、ラーメンに興味のない私はラーメン屋に行くことも滅多にない、、、

餃子と言えば、小さいときに母が不在時の土曜日のお昼に
父と一緒に行ったラーメン屋さんで食べたか
(懐かしいな~!たまにしか行けないラーメン屋さんが嬉しかった001.gif

大学生くらいの頃に流行った、紅虎餃子で食べた鉄板餃子

普通の中華料理のレストランで食べる餃子(これは蒸したものが多いけど)

後は、自宅で食べる母の作った餃子

ということで、世の中の餃子事情をよく知らないことが判明011.gif
c0154064_1954396.jpg

↑↑↑こんな感じですか???
とりあえず、我が家の餃子にも茹でたもやしを一緒にのせてみました。

餃子には「もやし」!!!なの?という私の疑問は解決してませんが
この日の夕飯は、満足そうに食べていたので、ま~いいか029.gif
[PR]
by nnoriko513 | 2011-01-31 19:14 | おうちごはん

ジェノベーゼのスパゲッティ

c0154064_23182811.jpg


先日、イタリアへ旅行に来ていた友人から頂いた
ジェノバのお土産「Pesto alla Genovese(ジェノベーゼのペースト)」
を使っての一品です。

大きなお鍋にお湯を沸かして、塩を入れスパゲッティを茹でます。
その時に、角切りにしたジャガイモも一緒に鍋の中に入れて、
しばらくしたらインゲンも同じ鍋に投入!!!

そして、スパゲッティの茹で上がりと共にジャガイモ、インゲンも
茹で上がっているので一緒にザルにあげ

後は、スパゲッティなどを
鍋に戻してジェノベーゼソースを絡めれば完成!!!!!!

洗い物は、お鍋一個とザルだけです049.gif

このパスタは、イタリア語を日本で一緒に習っていた友人から教わったレシピ
友人はジェノバ出身の方から教えてもらったそうです。

ジェノベーゼペーストのみより、まろやかになり私は好きです。

そして、今回頂いたジェノベーゼペーストは
今まで食べたものの中で一番美味しかった072.gif
瓶詰めでスーパーで売っている物とは全然違う。
クリーミーで甘味まで感じました。
ジェノバに行く機会があったら、ジェノベーゼペーストを買うぞ!

そう言えば、まだ一度も自分でジェノベーゼペーストって作ったことがないな!
フードプロセッサーを買ったら作ってみたいと思います001.gif
[PR]
by nnoriko513 | 2011-01-12 23:36 | おうちごはん

謹賀新年 2011

日本よりも8時間遅れで、爆竹と花火の騒音の中で新年を迎えました!

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

c0154064_21551068.jpg


私の家のお雑煮は、白味噌にあんこ餅の入った香川県風のお雑煮

残念ながら家で作ったお餅までは送ってもらえませんでしたが
丸餅、白味噌は送ってもらい今年も元旦の朝はお雑煮をいただきました。

夫は、最後まで白味噌のお雑煮が嫌みたいでしたが
食べるものがない!という危機感を察知したようで
「白味噌雑煮の会」に今年も入会です(笑)

c0154064_2232755.jpg

友人のKeikoがとても素敵なお節を作っていて、ブログを見ながら
よだれが出そうになりました。

我が家は、クリスマス疲れでパワーが湧いてこず014.gif
ある材料で、できる物を作った感じです。

でも、今年の凄いところは「数の子」があることです!!!!!!
浜松のお父さんとお母さんが松前漬けセットと数の子を送ってくれたのです。
ちなみに松前漬けを作るのは初めてです!
何だか一気にお正月、おめでたい感じになった気がします^^

そして、大好きな佃煮(このお店の佃煮絶品です!)も送っていただいたので
お重の空いたスペースには甘エビの佃煮も入れちゃいました。

黒豆も完成している物を日本から送ってもらったし・・・
今年の新作は、卵焼きを瓢箪型にしたことだけですね。

家族に感謝をしながら、お節を味わいます。
いつもありがとうございます053.gif
[PR]
by nnoriko513 | 2011-01-01 22:15 | おうちごはん

優しいスープの味

今日も朝から雨が降り、昼頃には雪に変わり・・・今は冷たい雨が降っています。
出かけるときは、
厚手のダウンコート・ニット帽・マフラー・手袋と完全装備!!!
それでも寒い025.gif

そんな寒い時は、温かいスープを飲みたくなります。
c0154064_3542859.jpg

「ポタージュ・ボンヌ・ファム」
このスープを私に初めて作ってくれたのは、私の母です。
もう、何年も前になりますが日本で働いているときのこと・・・

休憩を取ることができずに持参したお弁当をそのまま持ち帰る事もあり
更に、帰宅時間は深夜11時過ぎ・・・

私の体を心配して、深夜に食べられて消化に良い物をと母が作ってくれたのが
辰巳芳子さんの「あなたのために~いのちを支えるスープ」というレシピ本の
スープの数々でした。
寒い中、帰宅して飲む温かいスープは優しい味でした。

あなたのために―いのちを支えるスープ

辰巳 芳子 / 文化出版局



その当時は、感謝をしながらも当たり前に飲んでいましたが
今、自分が大切な人の体を想いこのスープを作ると
野菜を沢山スライスして、柔らかく煮て、ミキサーにかけて・・・
自然と気持ちを込めていました。

このスープは、野菜の旨味と塩のみのシンプルなポタージュです。
でも、一口飲むと体に染み渡ります。
自分で作っておきながら、「あ~美味しい!」と心の底から一言(笑)

いつか、母が今の私の祖母のように固形物が食べられなくなったら
このスープを介護食として作ってあげようと思います。
こんな事を書いたら怒られちゃうかな???
というか、今でも良いわよ!!!と言われそうですね(笑)

ジャガイモ、にんじん、タマネギ、セロリがたっぷりと入り
後は、ローリエ、水、牛乳、塩だけで作れます。
是非、お試しください。

ポタージュ・ボンヌ・ファムのレシピ
[PR]
by nnoriko513 | 2010-12-22 04:42 | おうちごはん

日曜日のゆっくりブランチ♪♪♪

今日は、久しぶりにお天気の良い日曜日のミラノでした058.gif

ここ数日、ふわふわ食パンのトーストが無性に食べたくて・・・
そして、昨日は「ウインナーロールパン」が食べたい一日だった!

残念ながら「パン作るぞ~!!!」とパワーが今は湧いてこない002.gif

でも、良いお天気に後押しされて・・・パンケーキを焼いてみた^^
c0154064_252116.jpg

ミルクティーを飲みながらのゆっくりブランチ♪

気分はミラノのガレリア近くにあるパークハイアットで食べる朝食^^
食べたことがないので、想像上です!!!
と馬鹿なことを言いながら、日曜日の朝を過ごす私と夫でした!
[PR]
by nnoriko513 | 2010-12-13 03:01 | おうちごはん

久しぶりの魚がメインの食卓

栗剥きハサミを使って、栗ご飯を作りたい!と栗は買ってきましたが
ちょっと時間が無くて・・・栗くり坊主の使い勝手の報告は来週になりそうです。

そんな昨日の夕食は「サーモンフライ タルタルソースがけ」
c0154064_2493762.jpg

写真で見るとただの揚げ物・・・トンカツにも見えますが、サーモンです!

久々の魚メインの食卓です。

イタリアにも、もちろんお魚屋さんもありますし、スーパーでも魚は売っています。
ヨーロッパの他の国々に比べると海に囲まれている国だけに
魚も豊富だし、比較的手に入りやすいと人から聞いたことがあります。

でも、スーパーで今日の夕食のおかずに・・・と魚を買ったことがありません。

なぜなら

我が家には魚の鮮度にものすごくうるさい人がいます。
ま~職業柄仕方ないですね。。。
一緒にスーパーや魚屋さんに行くと興味はすごくあるので
ず~っと魚を見ている夫(笑)
たま~にお眼鏡にかなう物に出会えると買うことができます!

さらに、異常に嗅覚がよく生臭さに凄い反応を示すのは特技だな~と
日々感心しております^^

ただし、、、

お肉を買い置きして冷凍したいな~と思いますが
一度、冷凍したお肉を解凍して使うと「臭い」というクレームがつくので
お肉の買い置きもできない042.gif
(我が家の備え付けの冷蔵庫が相当古いタイプのだからかもしれませんが・・・)

以前は、お肉屋の近くに住んでいたので
その日使う分だけを買いに行っていましたが、今はお肉屋さんから少し
遠くなってしまったので、できたらまとめ買いがしたいと思うのです。

そこで、最近の私のお気に入りは「塩豚」です。
豚の塊肉に塩をして熟成させる、保存食の調理法。。。
塩豚にしておくと5日くらい日持ちがして、煮込み料理など色々なお料理に
使えるみたいです。(ネットで調べたところ・・・)

これからちょっと開拓したいな~と思っています。
「塩鶏」とかもできるのかな~?

それにしても、やっぱり私は肉より魚が好きです。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-11-12 03:09 | おうちごはん

深夜の夕食

夫が帰宅するのは、毎晩12時前くらい・・・

帰宅後、必ず夕食を食べます!

普通にトンカツなどをバクバク食べていて、体に良くないのでは?
と密かに心配をしていました。
(深夜に食べても太らない事が羨ましいです^^)
ですが、ここ最近は「あっさりした物でいい!」と言われます。
やっぱり35歳という年齢的にも体が「NO!」と言っているのかも(笑)

本日は、メイン料理なしで、野菜中心の前菜盛り合わせ+サラダ
c0154064_3164820.jpg

マッシュルームのポタージュ(こちらは不評でした・・・)
マッシュルームとピーマンのマリネサラダ、高野豆腐、ジャガイモのそぼろ煮、
後は、ほうれん草やブロッコリーなど
見た目はかわいらしく、メニューは手抜きです(笑)

高校の友人で料理上手なNちゃんがいつも素敵なワンプレートメニューを
作っているのを見て、私も!と真似してみました。
Nちゃんは子育てをしながら、更に今は第二子がお腹の中に居るのに
天然酵母パンを作ったり、綺麗なケーキを作ったり
素敵な食卓をいつも作り出しています。。。
持ち寄りパーティーなのどのときは、美味しいキッシュなどを持参してくれて
毎回、凄いな~!と思うのです。

私が、Nちゃんのようになるには時間が必要ですが・・・

30代夫婦としては、体に良い食事を心がけたい!と思っています。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-10-07 03:37 | おうちごはん

Annamaria Clementi 1997

この前の日曜日
我が家に眠っていたFranciacortaのスプマンテを飲みました。
理由は、知り合いのソムリエの人に、
スプマンテはそんなに長く保存がきかない(赤ワインのように)
ので、そろそろ飲んだ方がいいと助言をされて^^

我が家には、高級ワインなんてないけれど・・・
このワインは夫が独身の時に買ったもので、我が家的にはお宝ワイン☆
Ca' Del Bosco
Annamaria Clementi 1997
c0154064_6151522.jpg

このスプマンテが作られた頃って何してたかな?
なんて会話をしながら・・・熟成されたスプマンテを頂きました。

色も普段飲んでいるものと違い黄金色
何となく歳月を感じる深い味わい

どんな表現がピッタリかは分かりません。
とにかく、美味しかった事は確かです!!!

日本とは違い、、、ワインが手に入りやすくて、美味しい!
こんな風に気軽に家でワインを楽しめることは
イタリアの良いところだな~と改めて実感。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-07-31 00:06 | おうちごはん