カテゴリ:育児( 120 )

初めての予防接種

10月18日に予防接種を受けに行ってきました。

予約時間の9時半少し前に到着すると
待っている人は双子の女の子が2人だけで
思ったよりも待たなくて済むことにちょっとビックリ!

そして、とてもスムーズに事が進みこれまたビックリ!

初めに予防接種の説明を受け、
予防接種を受けることで熱が出たりするかもしれないので、
その場合にどうしたらいいかなども詳しく説明してくれました。
発熱に備えてTachipirinaという薬を購入しておくように言われ
もしも、38度以上熱が出た場合はこの薬を飲ますように言われました。

今回接種したワクチンは、
・ジフテリア
・B型肝炎
・Hib
・百日ぜき
・肺炎球菌(PNEUMOCOCCO CONJ 13 VAL)
・ポリオ
・破傷風

予防接種を受けた後は、20分ほどその場で待ってから帰るようにと
指示されました。日本の育児書には、待っている間の授乳は控えるようにと
書いてありましたがイタリアでは?!泣いているので授乳をしなさいと言われ
たので授乳をしてから帰宅しました。

ちなみに次回の予約もその場で取ってくれるので安心ですし
予防接種や定期検診は全て無料です。

この日は、一日中熱が出ないかと心配しましたが
何となくいつもよりご機嫌斜め・・・ではありましたが
熱を出さずに済み、ホッとしました。
c0154064_551347.jpg

グラデーションのモビールを見ると良いと本に書いてあったので、
クリスマスの飾りと拾ってきた木の枝で作ってみました!
[PR]
by nnoriko513 | 2011-10-23 05:58 | 育児

即席おしめ替え台

先日、スリングでブラブラとお散歩中に
「おしっこしたかも?!」どこかおむつを替えられるところは
ないだろうか???と考え中にちょうど
COINというデパートがあり
地下のベビー用品の階にトイレがあるので
中におむつ替えの台がないかな~?とさまよっていると

店員さんが、、、
「おむつを替えたいなら・・・こっちの試着室で替えなさい。」と
言ってくれたのでついていくと
小さな台のような物を4個くっつけて台を作ってくれて
それだけでも十分なのに
「ちょっと待ってね!」と言って、なんと商品のベビー用のマットレスを
持ってきて袋から出してひいてくれるではないですか!

そこまでしてくれなくても><と恐縮しながら、
持参していたおむつ替えシートをマットレスの上にひいて
おむつを替えさせてもらいました。

おむつを替えている最中も、その後スリングに入れているときも
3人ぐらい店員さんが「大丈夫?助けが必要?」と聞いてくれて
改めてイタリア人って優しいな!と思いました。

子育てに不便なこともいっぱいありますが
イタリアでの子育てもなかなかいいものです^^
娘のおかげで、本当に多くの人に親切にしてもらえありがたいです。

ちなみに参考までに、、、
Piazza 5 giornateにあるCOINには地下トイレに
おむつ替えようの台があります!
Corso vercelliのCOINにはありませんでした。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-10-13 06:30 | 育児

ベビーカーというか乳母車

知り合いのイタリア人からベビーカーを借りているのですが
ベビーカーと言うよりは「乳母車」という表現がピッタリの
ベビーカーが我が家にはあります。

今時のベビーカーはタイヤも360度回転するのが普通ですが
もちろんまっすぐにしか動きません。
でも、作りはしっかりしていて立派で素敵なんです!!!

ただ、車のない我が家にはとても不便なうえに
とても重たい・・・泣

とてもじゃないですが私1人で持ち上げられない><

と、こんな状況のためお出かけはスリングでしています。
スリングだと寝てくれるので楽でいいのですが
買い物をしても余りもてなかったり、
娘の体重増加で私の肩や背骨も心配なのでベビーカーデビューを検討中!

ただ、、、、

何より一番の問題点は、
娘がベビーカーに乗せると大泣きすること!
c0154064_2491935.jpg

どこの赤ちゃんも初めは泣くのでしょうか?
私の中では、どんな子供もベビーカーに乗せたらニコニコするものと
思っていたので、ビックリです。
と言うわけで、家の中で特訓中です。
何か良い案があれば教えて頂きたいです!
[PR]
by nnoriko513 | 2011-10-09 02:53 | 育児

Ecografia Osteoarticolare(股関節のエコー)

9月27日で生後2ヶ月。
笑うようになり、表情が豊かになってきました。

一昨日の29日は2ヶ月から3ヶ月の間に受ける事になっている
股関節部分のエコーを受けに行ってきました!

妊婦の時に受けたのと同じエコーの機械で
娘の足の付け根部分を横から見るような感じでした。
印刷された写真もモニターもどちらを見ても私には理解ができませんが・・・
問題ない!と言われたので安心しました。

ちなみにこの検査は、先日の一ヶ月検診の時に
ホームドクターの先生が赤いチケットを出してくれたので
無料で受けられました。

さて、

検査までは順調だったのですが・・・検査後は大泣きの娘。
大泣きのままでスリングに入れることは不可能そうなので
授乳とおむつ替えをしたいと思い、病院なのできっとおむつを替えたりも
しやすいかと想像しトイレを見てみましたが
もちろんおむつ替えの台もスペースもない・・・。
仕方なく、、、
待合室で授乳をしておむつを2回替えて病院を後にしました。
c0154064_2581958.jpg

クマのぬいぐるみとお揃いのお洋服!
本当はお揃いの帽子もあったのですが東洋人は頭が多きのか?
既に3ヶ月用の帽子は小さくて入りません・・・。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-10-01 20:37 | 育児

パスポート

今朝、日本からメールで送ってもらった戸籍謄本のコピーと
証明写真を持って、ミラノ領事館で娘のパスポートの申請を
してきました。

証明写真は領事館に紹介された写真屋さんでとりました。
とにかく泣かないで!と思いながらスリングから出して首とおしりを
支えて、どうにかこうにか撮ることができました。

すごく不細工で(寝起きだったので・・・)この写真で5年間は
可愛そうなきもしますがわからないからいいのかな(笑)

領事館での申請は、申請用紙に記入して写真と提出するだけで
とてもスムーズに行えました。

受け取りの際も本人がいないといけないそうです。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-09-21 01:45 | 育児

発見!!!

外出したときに困っていることの1つが

「どこでおむつを替えたらいいの?」ということ。

トイレの中におむつ台なんてもちろんないし

イタリアに来たことのある人なら分かると思いますが
イタリアのレストランやバールなどのトイレにはフタがほとんどなく
便座すらないことが多いです。

しかも、余り綺麗なトイレに出会えないので
いくら便器の蓋があってもそこでおむつ替えには抵抗があります。

私たちのようにスリングでお出かけした場合は
どこでおむつを替えたらいいのだろう???
今のところ公園のようなところにあるベンチでおむつを替えています015.gif

そして、今日はLa Rinascenteというミラノ唯一のデパートで
おむつを替えて~と娘が大泣き!
さすがに公園やベンチがない・・・
ダメもとでトイレに行ってみると
c0154064_450262.jpg

なんとおむつ台がありました!!!!!!
イタリアで初めてのおむつ台でのおむつ交換
c0154064_4514198.jpg

これからDuomo周辺でおむつ交換がしたいときは
La Rinascenteに行くのがお勧めです。
4階の車いす用のトイレの中にあります!
[PR]
by nnoriko513 | 2011-09-13 04:58 | 育児

一ヶ月検診

c0154064_4463084.jpg

先日、ホームドクターの先生のところで一ヶ月検診を受けてきました。

母乳の出がイマイチだったので体重が増えているか
心配していましたが・・・

体重が3500g
身長が53cm

とちゃんと成長していてくれたので安心しました。

なんとか母乳育児も軌道に乗り始めた感じです。


予防接種とエコーを3ヶ月以内に受けなければいけないので
その予約に行くようにと指示されました。
それからビタミンK/Dを毎日飲ませるようにという処方箋ももらいました。

次回の検診は10月です。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-09-08 04:42 | 育児

スリングでお出かけ♪

最近は義姉から借りているスリングでお出かけをしています。

イタリアには布タイプのスリングが珍しいみたいで
バックだと思われ、中に赤ちゃんがいると分かるとみんなビックリします!

”お出かけ”といえばイタリアでは産後一週間からどんどん外へ
出て行くように勧められますが
日本の育児書を読むと産後一ヶ月は赤ちゃんもママも外出してはいけない
と言う風に書いてあり、さらに一ヶ月後もまずは10分のお散歩から・・・

イタリア式と日本式どちらが良いのだろうか???と悩みます。
ちなみにアメリカで出産された方に聞くと
産後3日目からがんがん外出していたと言っていました。

イタリア人の友人から言われたのは
とにかくママがストレスをためないことが大事だから
一日中家にいてず~っと授乳しているより
少しでも外出して気分転換を母子共にする方がいい!ということ。

これには納得です!

イタリア人というかイタリアでは、子供に対してとても
温かい目が向けられていると日々感じていて
スリングの中に赤ちゃんがいると分かるとみんなが笑顔で
「いつ生まれたの?」「可愛いわね!」
そして、最後には「おめでとう!」といってお別れ。

こんな風に言ってもらえると例え睡眠不足でも
「やっぱり子供を産んで良かった!育児頑張らないと!」と
自然と笑顔になってしまいます。
c0154064_4165287.jpg

スリングの中ではいつも寝てくれるので一応スリング係は夫!
今のところ泣く→母乳なので夫が抱っこしても泣きやむことは
あまりないので、スリングという魔法のグッツは夫のお気に入りでもあります。

私も1日のほとんどの時間を授乳して過ごしているので
お出かけの間は夫がスリングで抱っこしてくれると気分転換になり
ありがたいです♪

と、こんな感じでスリング大活躍の日々です。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-09-08 04:24 | 育児

生後一ヶ月

遅くなりましたが8月27日で生後一ヶ月が過ぎました。

父親、母親になって一ヶ月
娘もこの世に出てきて一ヶ月

どんなことを思っているのだろう?
泣いて色々な事を伝えてくれているのだろうけど
まだまだ要求に応えられていない、新米両親にうんざりしていたらどうしよう?!
生まれてきて良かったと思っていると良いな!
c0154064_2171029.jpg

一ヶ月を振り返りつつ、今後も夫婦で協力していこう!と
話しながら一ヶ月記念の食事をしました。
スプマンテもちょっとだけ・・・^^
[PR]
by nnoriko513 | 2011-09-04 02:20 | 育児

出産後の手続き

出産後、入院中に夫が色々な手続きをしてくれました。
病院によるのかもしれませんが私の出産した病院では
出産した翌日にCarta D'identitaとPermesso Di Soggiornoを持参して
出生登録の手続きをしてくれました。
そして、今後の手続きの流れの書いた紙をもらったり
ASLでホームドクターを決めることなどを教えてもらいました。
病院側も慣れているのので、語学力がイマイチでもすんなりと手続きが進んだようです。

病院での出生登録の手続きの後は
自分の住んでいる地区によって指定された税務署があるのでそこに行き
Codice Fiscale(税務番号)の収得、最寄りのASLで小児科のホームドクターの
登録をしました。

それから、出産前にミラノの領事館でもらっていた書類を記入して
ミラノ領事館に出生届けも提出しました。
戸籍に記載されるまでに1ヶ月から1ヶ月半かかるそうです。
戸籍に記載されてたらパスポート収得の手続きができるそうです。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-08-30 21:44 | 育児