カテゴリ:CIBO(食べ物)( 74 )

自家製の麦味噌

出産後から、私たちの朝食は「玄米雑炊とお味噌汁」になりました。
美味しい母乳を出すために良いというので始めて、今も継続中です!


お味噌は、イタリアで2010年の冬に仕込んだ麦味噌を使っています。

私の実家は米麹で作る味噌だったので麦麹は初めてでしたが
甘味が強いようで、まろやかで美味しいな~と思います。
c0154064_253296.jpg

この一杯の味噌汁から1日がスタートする日々です。
[PR]
by nnoriko513 | 2012-01-14 03:07 | CIBO(食べ物)

みかん

c0154064_4575531.jpg

夫のお店の同僚が「日本のみかんが売っていた!」と
買ってきてくれたみかんです。

今までも日本のみかんっぽい物はスーパーで売っていて
食べたことがありますがそれと同じ?!違うのかな?!

詳しくは分かりませんが食べてみると「日本のみかん!」って
感じでで今までの物よりも中袋が柔らかくて美味しかったです。

皮が緑色のみかんと言えば、私の中では運動会が思い出されます。
今日から10月になり、ミラノも暗くなるのが早くなり秋を感じます。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-10-02 05:04 | CIBO(食べ物)

今年☆初☆スイカ

c0154064_22105255.jpg

スーパーで私の大好物のスイカを発見001.gif

まだ、4月なので通常のイタリアのスイカよりは小さいし
お値段も高めですが・・・買わずには居られなくて!!!
と言っても、日本よりはとってもリーズナブルです。
c0154064_22142146.jpg

7月頃のスイカに比べると皮も薄くて、甘味も上品な感じです。
あ~幸せ053.gif053.gif053.gif
[PR]
by nnoriko513 | 2011-04-19 22:17 | CIBO(食べ物)

春の野菜

今週は毎日とても良いお天気、昨日と今日は暖かいを通り越して暑い位です。
日中は25度くらいでしょうか?!日差しも強く、日焼け止めを塗り始めました。

スーパーやBioショップ、八百屋さんに並ぶ野菜にも春らしさが・・・
c0154064_2333346.jpg

これからの季節はアスパラが甘くてとても美味しくなります。
塩茹でしてマヨネーズをつけただけでご馳走に☆

他にも美味しい食べ方があるはずですが
簡単に美味しく食べられるのでいつも塩茹ででシンプルに食べてしまいます。
今年は何か新しいレシピにトライしたいと思います。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-04-08 23:41 | CIBO(食べ物)

イタリアで味噌作り 第二回 麦味噌 (11月28日)

7月の終わりに、
イタリアで初めての味噌作りを友人のMarina&Robertoとしました。
(正確には、Robertoと私の2人で・・・笑)

思っていたよりもシンプルな行程に驚き、思ったよりも簡単!と思えました。
そこで、次回はRobertoの好きな麦味噌を作ってみようという約束をしていました。

今回は、通常の味噌の仕込み時期とされている冬にトライです。
また、実家から麦味噌の素となる「麦麹」を送ってもら、無事に届いたので
先週の日曜日に「麦味噌作りの会」を開催し、今回は友人のS氏、Yさん夫婦、
そして私の夫も参加しました。

作り方の行程は、前回の米麹使用の味噌と同じです。
(私の覚え書きとして書かせてもらいます。)
・大豆 2Kg
・麦麹(乾燥)2Kg
・塩 980g

大豆はRobertoに頼んで前日からたっぷりの水にしたししてもらい、
朝から煮てもらいました。
圧力鍋と普通の鍋の2つを使って煮ました。普通鍋の方は4時間くらい煮ました。
c0154064_18233511.jpg

指で潰れるくらいの柔らかさになったら、ザルにあげます。
(少しゆで汁を取っておきます)
熱いうちに潰す作業をします。
この潰す作業が、山場であり、大変な味噌作りですが今回もあの道具の登場で
す~いす~いと簡単にできました。
c0154064_1824616.jpg

そして、Robertoのお父さんのSantoも手伝いたくてしょうがないらしく(笑)
登場です!!!
(始める前は、僕は興味ない!と言っていたけどな~^^)
ちなみに、Santoは85歳くらい(もっと上だったかな?!)です。
とても85歳とは思えぬ元気な元気なおじいちゃんです。
c0154064_18243524.jpg

こちらが麦麹(乾燥)です。
米麹とは明らかに色が違います。焦げ茶色っぽい感じ・・・
ぬるま湯をくわえて混ぜ、しばらく置いておきます。
c0154064_18251765.jpg

c0154064_18254377.jpg

潰した大豆を冷まして居る間に
瓶をグラッパで消毒します。それから、水を加えた麦麹にお塩を加えて混ぜます。
c0154064_18263780.jpg

大豆が冷めたら、塩麦麹と混ぜ合わせます。
c0154064_1827729.jpg

今回は、硬めだったので先に取っておいたゆで汁を加えながら混ぜました。
c0154064_18273238.jpg

「小指がす~っととおるくらいまで」う~ん・・・この感覚だけは、
やっぱり分からないですね。
しかも、前回のがまだできてないので、、、前回の感覚が良かったかもわからないので
今回もRobertoと「こんな感じ?!」と曖昧な感じで決定しました。

とにかく、前回よりはゆで汁を沢山加えてしまったので、ちょっと心配です。

初めの大豆潰しまでは、他の参加者も手伝ってくれていましたが
最終的に瓶詰めをする頃には、Robertoと私しか味噌作りをしてませんでした(笑)
c0154064_1828434.jpg

今回は、こんな感じで4瓶完成です。
みんなでこのお味噌で味噌汁の飲める日が待ち遠しいです。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-12-05 04:09 | CIBO(食べ物)

また、雨の日曜日

3週連続で日曜日は雨057.gif

私たちの唯一の休日なのにな~007.gif

今日は、お気に入りのBarにてカプッチーノ&ブリオッシュの朝食の後、
Dali展へ行くつもりでしたがBarから出たら雨がポツポツと・・・

一応、Dali展の開催されているPalazzo Realeまで行ってみましたが
ちょうど雨も強くなり、イタリアには珍しく人が並んで列をなしていたので!!!
別の日に行くことにしました。
ご興味のある方はこちら↓
http://www.mostradali.it/home.php

ということで、家に帰りまったりとした日曜日^^
言い方を変えれば「何もしない日曜日」です(笑)
お昼は、とっておきの「辛子明太子」を使っておにぎり072.gif
c0154064_201164.jpg
先週、ミラノに到着したYさんからいただいた辛子明太子です。

私は、辛い物が苦手なので自分から辛子明太子を買ったり
無性に食べたい!!!と思うことは滅多になかったと記憶しています。

しかし、この度「美味しい~!あ~白いご飯と辛子明太子!幸せだ!」
と心の底から思いました。

白いご飯+梅干し・ひじきの煮物・納豆などを食べて「幸せ」と思うとき
自分が日本人であると感じ、日本人で良かった~としみじみ思います。


日本に帰るときは必ず成田空港で辛子明太子を買って来よう♪♪♪
[PR]
by nnoriko513 | 2010-11-08 02:32 | CIBO(食べ物)

アガペシロップ

上質なバターを使ったクッキーも
ミルクがたっぷりの美味しいカプッチーノもとても好き

だから、けして強力なマクロビ支持者にはなれないけど・・・
興味はあるので本を読んだり、友人から情報を聞いたりはしています。

そして、「いいな!」と思うことは自分の生活に取り入れたいと思っています。

日本に帰国した時、母が購入して実家にあった本
「にっぽんのパンと畑のスープ 白崎裕子」にイタリアでよく見かける
ドライの天然酵母を使ったパンの作り方が出ていたので、本をもらって来ました!

レシピは全て日本の地粉(うどん粉)で作るパンばかりですが
粉はどうにかなるだろう?!と思って^^

にっぽんのパンと畑のスープ~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~

白崎 裕子 / WAVE出版



こちらの本を見ていると私の知らない食材が使われていて
パンを作る前にまずはその食材が気になってしまいました。

砂糖の代わりに使われている「アガペシロップ」
リョウゼツランの球根から採取された天然の甘味料だそうです。
テキラーラの原料としても知られていいるそうです。
c0154064_1291764.jpg


そう言えば、よく行くBioのお店で「Agave」って見たことあるな~と思ったら
売っていました!!!250mlで4ユーロちょっと。

まずは、試してみようと思い買ってみました。

他にもココナッツオイル・なたね油・有機ショートニングなど・・・
使ったことのない食材が本には出ています。
気にしてみるとココナッツオイルも発見!
(高そうなので買っていません・・・笑)

色々とアンテナを張ると今まで見えてなかった食材出会えます。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-10-10 01:46 | CIBO(食べ物)

秋の食卓 栗ご飯

気候の面では秋を十分に感じ、日が沈むのも早くなり
暗くなるのが早くなって、、、何となく寂しい。
夜の九時まで明るかった夏がなんとなく恋しい002.gif
でも、
その代わり、秋の味覚が楽しめる♪
c0154064_23504698.jpg

こんなに立派な栗を頂きました!

栗と言えば、やっぱり「栗ご飯」
熱湯に栗を浸して皮を剥きやすくしましたが、やっぱり指と手が痛くなりました。
でも、苦労してでも美味しい物が食べたい、食いしん坊なもので仕方ない!
苦労したかいがあり、美味しい栗ご飯ができました。
c0154064_23544131.jpg

作り方は簡単で、栗は皮と渋皮を剥きます。
お米3合を洗い30分ほど浸水させる。
鍋に浸水させて水切りしたお米と水(650cc)に塩小さじ1を溶かした塩水を入れ
上に皮を剥いた栗を並べるように置きます。

鍋を強火にかけて噴きこぼれそうになったら弱火にして12分。
後は、蒸らすだけです。

塩だけの味付けなので、栗の甘みをふんだんに感じられます。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-10-01 01:57 | CIBO(食べ物)

エネルギーいっぱいのトマト

日本人の友人Rさんからトマトを頂きました!
彼女がお隣に住むシニョーラから大量に頂いたからと
お裾分け!!!
c0154064_6104177.jpg

スーパーで普段買っているトマトも夏になって
甘みがぐ~んとアップ↑
日本の果物のような甘さではなく、トマトらしい甘み。

スーパー物で満足していましたが・・・

やっぱり自家菜園で、無農薬で育てられた野菜
そして、採りたて

トマトってこんなにピチピチしていたっけ?と思うほど元気でみずみずしい!
太陽のエネルギーがトマトの果実にたっぷりと詰まっている感じがします。

やっぱり、こんな風にエネルギーのある食べ物を頂くと
自分も元気になれる気がする!
私は、食べることが好きだからかもしれませんが
「食べる」ということは「エネルギー」を取る事
「生きる力を得ること」そんな風に感じています。
だから、美味しい物が食べたい(笑)
(食いしん坊なだけかな?!)

☆写真奥に写っている大きくて日本で見かけない形のトマト
 Cuore di Bue(クオーレ ディ ブエ)といって「牛の心臓」という名前
 のトマトです!!!

Rさんありがとう!とっても美味しく頂きました。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-01 06:25 | CIBO(食べ物)

平たい桃

今の時期のイタリアは、
桃(黄・白)・メロン・杏・ブドウ・スイカ・プラム・・・本当に果物が豊富
最近のお気に入りは、この桃です↓
c0154064_3285051.jpg

形は平べったくて、小さめです。

何という名前か忘れてしまったけど・・・スペイン産と書いてありました。
今度は名前をしっかり見てきます!!!

味は日本の白桃と同じで甘くて、ジューシーで、美味しい。
値段は一般的に売られているPesca(桃)よりは高いかな029.gif
でも、日本で美味しい桃を買うよりは、お手頃価格だと思います。
c0154064_3415446.jpg

スーパーでも買って食べてみましたが
果物屋さんで買う方が割高だけど・・・美味しい気がしました。

イタリアでもこんなに美味しい桃が食べられて、幸せです。

日本に居るときは、毎年、親戚から美味しい桃が送られてきて
甘くて大きい桃を早く食べないと悪くなっちゃうから・・・と口実を作り
毎日パクパク食べていたことが懐かしい。。。

今年の夏は日本の桃も食べられそうで、今から楽しみです♪
[PR]
by nnoriko513 | 2010-07-28 03:55 | CIBO(食べ物)