<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

何年ぶり???

久しぶりに従弟にあいました。
香川県に生まれ育って、現在は医大生で鳥取にいるのですが、
東京で会合?!のような物があり東京に来たので
我が家まで遊びに来てくれました。

そう!前にあったときは高校生だったから駅で気づかなかった014.gif
もちろん私も若かったとは思いますが037.gif
大きくてビックリしました~。

大学生活をとてもとても楽しんでいるようで、良かったですが、、、
医者にちゃんとなってよ~!将来頼りにしてますよ029.gif
こんな風に若い人を見るようになるって、、、私もおばさんになったな~!
と思います。
でも、海外での医療活動に興味がある話や看護科のこたちが
可愛く見える話や何か刺激はもらいました!

前に前に!!!という力をありがとう001.gif
c0154064_19591749.jpg
一緒にケーキを食べました!
次に会うのが楽しみですね!
[PR]
by nnoriko513 | 2009-03-22 20:02 | その他

みずみずしい!

c0154064_22581567.jpg
このパンがみずみずしい!の正体です。
新宿駅の西口にある「メトロ食品街」にある、
パン屋さん「黒繪」というお店をご存じでしょうか?
以前、人から聞いて行ってみたいな~!と思っていたのですが
本当に有るのかも半信半疑・・・・015.gif
お店は本当に小さくて、店?!
フランスパンと今回私が購入したクルミ入りパン、
それ以外にイチジク、オレンジの入っている
パン、それ以外にデニッシュ系、テーブルパン系が2.3種類売っていました。
詳しくは知りませんが、シチュー屋さんで出しているパンを売っているそうです。

シチュー屋さんは見つけられませんでした037.gif

とにかくクルミ入りのパン(260円)を購入しました。
早速、食べてみると019.gif
c0154064_23111197.jpg

何なの!このしっとり感、みずみずしい感じは!!!
水分量でしょうか?
みずみずしいという表現がパンに適しているのかは、疑問ですが
とにかくしっとり012.gif

次は、フランスパンをと思っています。
[PR]
by nnoriko513 | 2009-03-20 23:12 | Panetteria(パン屋)

夕日に照らされて、、、

c0154064_231458.jpg


我が家で咲いた、「クリスマスローズ」
原種に近い白になります。白というよりは、
黄緑にも見えます。色の表現が難しいですが、、、
神秘的な感じがします。

野生に近いからでしょうか?我が家の庭は栄養が豊富?
とにかく元気に元気に咲いています。
c0154064_2317479.jpg


もう満開なので、次に見られるのは来年です!
また、一年頑張ってね053.gif
と言う気持ちでいっぱいです。
[PR]
by nnoriko513 | 2009-03-19 23:12 | その他

わ~い!

c0154064_2251433.jpg
ずっと食べてみたい!とは思っていたものの、、、
お値段がと~ってもよろしいので、お店を見るだけ!

そんな可哀想な?!(笑)私に神様が恵んでくれたのかな?(笑)
知り合いの方に、「Sadaharu AOKI」のスイーツをいただいてしまいました!

スタイリッシュな包装です!
c0154064_22555147.jpg
もったいなくて、しばらくは飾っておきました。
でも、やっぱり食べた♪
フロランタンとクッキーを大切に、
母と半分にして!
とにかく材料がいいのがよく分かりました。
とてもまろやか~~~。
下のクッキー生地もサクサクでもややしっとり?!
言葉での表現が難しいです。。。
くどさが全然ありません。日本っぽいのかな?!

自分で買ったわけではないので、きっと評価は甘めかな037.gif

値段は高いと思いますが、それだけの値段が取れるというのは
とても凄いことだと思います!!!私もそんな風に価値のある物が作れるように
なれたらいいな~と思います。
ただし、お金だけが価値の判断ではないと強く思っています!
[PR]
by nnoriko513 | 2009-03-16 23:10 | CIBO(食べ物)

やっぱり!amo dei dolci...

静岡のお菓子屋さんのパウンドケーキをいただきました。
「塩キャラメル」味のパウンドケーキです!
きめが細かくて、どうしたらこんな風につくれるのかな?
と少し考えましたが、、、やっぱり甘い物は大好き!
直ぐに頭の中は美味しい出いっぱいになりました(笑)
c0154064_1643479.jpg


静岡市葵区
「L'hiver d'enfance」
c0154064_16462029.jpg
[PR]
by nnoriko513 | 2009-03-12 16:46 | dolce(お菓子)

まだまだですが・・・

お茶を習い始めて、約一年がたちました。

家での練習が苦手の私なので、ピアノのように毎日の練習を必要とする「習い事」
が続いたためしがないです。
お茶も練習が必要なのかも知れませんが、、、道具がないからなんて
理由をつけてしまえ~~~!
という理由を作り家での練習はしていません。
だから?!

楽しく続いています!!!

初めはお菓子とお抹茶が美味しい♪なんて感じでしたが、今は、
ほんの少しですが「お茶」の気配りや
もてなす心を極めたのが茶道の気がしています。

もちろん、まだまだな~んにも分かりません。
お軸の書も読めないですし、焼き物のことも、、、さっぱりです!

そんな私が、先生のご好意で母やお世話になった方にお手前を披露
する機会に恵まれました。



一年前には考えられませんでしたが、着物も自分で着ることが
出来るようになり、今回は曾おばあさんの紡いだ糸でおった生地で
祖母が仕立てた着物を着ました。
そして、お薄のたてました。

お薄の後は、先生が用意してくださった「お花見弁当」を皆さんに
召し上がっていただき、ちょっとした「御茶会」になりました。
幸せ者だな~と思ってしまいました!

これからも、細く長くお茶を続けていこうと思っています。
イタリアでも着物を着て、点てることが出来たらと思っています。
[PR]
by nnoriko513 | 2009-03-12 16:29 | Cerimonia del te(茶道)

旦那様はパティシエ?!

今日は、イタリア語教室でのお友達のMさんの旦那さまの
お得意の「ケーキ」をいただきました。

お噂は聞いていたのですが、いただいてしまいました~!
c0154064_22585092.jpg



お菓子の名前もそういえば伺ってないことに、食べながらきづきました。
「抹茶と小豆のケーキ」って感じかな???

抹茶が主張しすぎて無く、小豆の味を上品に味わえます!
何なんでしょ???この上品さは?!
人柄かな?なんて、勝手にMさんの旦那様を想像してしまいます。

ケーキを作れる旦那様!素敵ですね。
[PR]
by nnoriko513 | 2009-03-11 22:59 | dolce(お菓子)

ころころ可愛い!今日は和風です。

水曜日はイタリア語教室が今学期の最終授業、
5月にイタリアに行く予定の私には最後の授業になるので、
感謝の気持ちを込めてのお菓子作りを今日はしました~。

最近の18番の「Baci di dama」c0154064_22395090.jpg

こちらは北イタリアの素朴な焼き菓子です!
「貴婦人のキス」という意味で、貴婦人がおちょぼ口で食べられるように、、、
という由来が有るみたいです。
がしかし、、、、、、
イタリアで見かける物はどう考えても
貴婦人が大口を開けて食べないといけない物ばかり何ですが(笑)

やっぱりイタリアはヘーゼルナッツが美味しいので、こちらもヘーゼルナッツで
作る物が私も一番好きです。

今回は、クルミバージョンとアーモンドバージョンに成っています。
見た目の区別は難しいですが、味には違いがしっかりとあります!
c0154064_2245182.jpg


抹茶との相性も抜群です!!!

いつか、イタリアで自分で作ったお菓子とお抹茶を広めていけたらいいな~と
改めてもいました。
私の夢への道のりは、ゆっくりですが進んでいこうと思います。
[PR]
by nnoriko513 | 2009-03-09 22:34 | dolce(お菓子)

毎年恒例!!!桜餅

c0154064_1991823.jpg


ひな祭りに作ろう!と思っていたんですが、残念ながら間に合いませんでした。

でも、やっぱり食べたい!ので作りました。
昨年から取り入れた方法の電子レンジ方式でしかも倍量で作ったので
やや硬めな仕上がりとなりました。

桜の葉の香りがふんわ~り♪として、味は◎
あんこは母が炊いてくれたので、私は皮と成形担当でした。

やはり、季節の物を味わうことは良いことですね。
[PR]
by nnoriko513 | 2009-03-06 19:07

☆久しぶりの再会☆

今日は、2006年の10月以来の久々の再会をしました。

2006年の秋に北イタリアの食材を巡るという旅に参加しました。
ドモドッソラというあと少しでスイスという土地から始まり、
フリウリ州とベネト州を巡りながらお米の生産地やグラッパという蒸留酒の生産地などを
見てまわりました。

この旅は、コックの人たちの研修の中の一環で私はそこに少しばかり参加させてもらったのです。
もちろんお金は払いました(笑)
何人いたか覚えていないですが、、、20人くらいはいらした気がします。
コックさん以外の参加者私ともう一人女性の方の2人だけでした。
私は、そのころイタリアのFirenzeに住んでいたので直接ドモドッソラに向かい参加
しました。
そこで出会えたKさんとは、初めてあったのに一週間同じ部屋で寝て行動を共に
できたことを今更ですが、、、凄い!と思います。
居心地が良かったのでしょうね。Kさんとの出会えたのもその旅のおかげだと思います。

人との出会いってなんか不思議だといつもおもいます。

その旅の後も、Kさんとは連絡を取り合っていたのですが、そのコックの人たちとは
連絡先などもあまり交換しなかったので、どうしているのか全く知りませんでした。

そんな中先日、
思いがけずその中の一人がシェフを勤めているお店にKさんと一緒に行くことになりました。

そして、2年ぶりに再会することができ、活躍ぶりを拝見できました。
頑張っているな~とエネルギーをもらうことができました。私も頑張ろうと思えたお料理は
こちらです↓
c0154064_2315420.jpg


一言でお料理の感想を言うなら
「本当に優しいお料理。」
美味しいとかについては、人それぞれだと思うので多くを書こうとは思いませんが、
本当に優しさを感じました。
次にお会いできるのは何年後でしょうか?
雑誌やテレビで見られるようになるかも知れないな~!!!と楽しみにしています。
c0154064_2321956.jpg

Dolceにイタリアを感じることができ、最後に幸せな気分になりました!
やっぱり、Dolceは大事だと感じました。
[PR]
by nnoriko513 | 2009-03-03 21:36 | Ristorante