<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

モンサンクレール@自由が丘

ずっと気になっていた「モンサンクレール」へ

ですが、
5年ぶり?6年ぶり?に訪れる自由が丘・・・さっぱり道が分からない。
道に迷う迷う008.gif

ようやくたどり着いた「モンサンクレール」
c0154064_2123255.jpg

中には沢山人がいて、宝石のようなケーキを眺めています。
c0154064_2135149.jpg

本当に綺麗で・・・これがプロの技なのね!

私が選んだのはチョコレートのケーキ「ショコラエキゾチック」
c0154064_2172948.jpg

しつこそうに見えますが、中はショコラのビスケット、ムース、スポンジ・・・
と食感と味覚も様々なので一口がとても味わい深かった。

c0154064_2110179.jpg

こちらは「グレープフルーツのシブースト」
グレープフルーツの酸っぱさがすごく合っていて、
さっぱりしていてペロッと食べちゃいそう(笑)
c0154064_21124536.jpg

「カスタードのシュークリーム」
とにかくカスタードクリームが美味しい!!!
色も黄色くて、良い卵と牛乳からできているんだと実感できます。
そして、飾りにちょこっと載っている生クリームも美味しい~~~~。

材料にこだわっていると聞いていましたが
本当にとてもとても良い材料とプロの技によって完成度の高いケーキが
できているんだな~☆

ゆっくりとお茶をするには、周りに待っている人が多すぎるけど(笑)
ケーキを食べるという目的で行くなら満足度高いと思います。

印象的だったのは、
韓国人の観光客の人が居て、一眼レフで写真を撮っていました!
c0154064_21204786.jpg

焼き菓子はすご~く小さいカットのパウンドケーキが一個160円で
「一口で食べちゃうね・・・」と言いながら、試しに買ってみましたが、
こちらも本当に美味しかったです。
クッキー系も美味しいです。
少量で満足とはこのことかも!!!

やっぱり、パティシエの辻口さんは凄い人のようです。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-31 21:24 | 日本でのこと

BAKE SHOP @自由が丘

この日は、高校時代の友人で京都に住んでいるYちゃんと
今年のクリスマスに結婚式を挙げるTちゃんと久々の再会♪♪♪

Tちゃんは、午前中仕事をしてから合流なのでYちゃんと自由が丘でランチ

友人から「行ってみると良いよ!」と言われていたお店「BAKE SHOP」
沢山のパンが並んでいて、テンションがアップ001.gif
c0154064_20325155.jpg

お店の中はほぼ満席!
c0154064_2034207.jpg

私の頼んだものは、サーモンパイのスクランブルエッグ&ルッコラ添え
c0154064_20353996.jpg

こちらはキッシュです。
丸く焼いたキッシュが切り分けて出てくると思っていたので
四角くて、、、驚きました。

似たお皿を頼んでしまったけど・・・やっぱり、きちんと作っているパイ生地は
美味しいですね。バターの香りと粉の香り、それだけで幸せ気分♪
c0154064_20421330.jpg

何点かお土産に買って帰りました~。
スコーンがとても美味しかった♪♪

ランチの後は、雑貨屋さんを見ながらのお散歩をしていると
Tちゃんが自由が丘に到着!!!

それでは、ケーキでも食べに行こうか~060.gif
(食べてばっかり・・・笑)
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-31 20:51 | 日本でのこと

夏休みの出来事

日本で過ごした3週間
家族や友人、知人に会い楽しい時間を過ごすことができました!

そして、かなりの気合いで(笑)数ヶ月前から国際電話で予約をしていた
お鮨屋さんや日本食のお店へ行くことができ、
美味しい物を食べられて・・・色々と刺激をいただきました!

これから日本での出来事を書いていこうと思います♪
c0154064_5153235.jpg

写真は、父が作ってくれた鯛の兜煮。
母曰く、同じ味は二度とできないそうですが・・・(笑)
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-31 05:21 | 日本でのこと

ミラノに戻りました!

3週間のバカンスもあ~っという間に過ぎて

土曜日の夜にミラノに無事に戻ってきました!

そして、残り一日のお休み(日曜日)は
ミラノの街を散歩して・・・
c0154064_2285544.jpg

日本で、エネルギーチャージをして!

翌日からの仕事に向けて!
そして、これからの一歩のために!
なにやら決意を固めた様子の夫です037.gif
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-31 02:33 | 日々のことin Italia

バカンスは日本で・・・

先週の土曜日から夫はバカンス休暇001.gif

日本へ帰ってきました♪
到着した日は、思っていたよりも涼しくて良かったですが・・・
(帰る前に、家族・友達などに猛暑だから!!!と言われまくっていたので
かなり覚悟を決めて来たのです。)

やっぱり蒸し暑い!!!

特に秋のようにイタリアが涼しかったので、日本の暑さに参りそうです。
食欲も・・・無くなりそうですが、何故か食欲はあるみたい(笑)

日本滞在2日目のランチは、

池波正太郎さんの本を読んでから行ってみたいと思っていた
日本橋にある洋食屋さん「たいめいけん」へ
c0154064_2127427.jpg

池波正太郎さんは、2Fの高い方の常連さんのようでしたが
私たちは、1Fのお手頃価格のほうへ・・・

店内も昔ながらの洋食屋さんの感じで、働いている人も男の人は
黒のちょーネクタイをしていて、レトロな感じがします(^0^)

c0154064_21321976.jpg

「オムハヤシ」
ケチャップライスのご飯にとろとろの卵がかかっているオムライスに
ハヤシソースをかけて食べます。

ハヤシソースなしで、オムライスだけで十分美味しいです☆
確かに、オムライスを頼んでいる人が多かった!

c0154064_21354321.jpg

蟹クリームコロッケ&自家製パン

ランチにも「カニクリームコロッケ 800円」というメニューがあったので
アラカルトメニューと、どう違うのですか?と聞いてみると
「材料が違います!」と言われたので・・・

せっかく来たのだから、「蟹クリームコロッケ 1580円」にしてみました。
材料の違いを知るために、800円と食べ比べてみたかったです(笑)

c0154064_2140434.jpg

こちらの二品
「ボルシチ」と「コールスローサラダ」は昔の値段のまま・・・「50円」
(これだけの注文は出来ません!)
ボルシチのスープはちゃんとスープストックをとっている美味しさ。
でも、私たちには、ちょっと塩味が濃かったけど><

コールスローサラダは、さっぱりしていて浅漬けのようで
パクパク食べられます♪おつまみに良い感じ♪

レストランにはいると→座る→お水(美味しい)がただで出てくる日本
いいな~006.gifと変なことにも感動しました。
(イタリアではお水が出てくることは無いので・・・)
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-12 22:00 | 日本でのこと

フルーツクリームあんみつ

語学学校で知り合った日本人のHさんお宅に伺って
☆フルーツクリームあんみつ☆をいただきました~♪
c0154064_0391759.jpg

実は2回目です012.gif
数週間前に初めてご馳走になり!「また、食べたい!!!」と
図々しくもリクエスト!

☆絶品☆です。

粒あんも寒天も黒蜜も全部手作りです。

あ~美味しかった001.gif
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-07 00:44 | 日々のことin Italia

日帰り旅行 Como(コモ)

今日のミラノは朝から大雨
涼しいを通り越し、少し寒いくらいです。
だから、今日は長袖を一枚羽織って出かけるくらいがちょうど良い!

でも、昨日はとっても良い天気で058.gifミラノから電車で1時間
くらいのところにあるComo(コモ)へ語学学校で先月一緒だった
ルーマニア人のAlinaと一緒に行ってきました。
Cadorna駅から私鉄のノルド線でダイレクトにComoに到着(片道3.6euro)

彼女はComoの近くに住んでいて、
何回も訪れているのでガイドのように案内してくれました。
まずは、Duomoなどのある辺りを散策
c0154064_17454683.jpg

こちらがDuomoです。
外壁の大理石の修復が終了したばかりだたので、とても綺麗でした。
c0154064_17461511.jpg

道が狭くて石畳で、建物も古い石造り
私たちが惹かれたのは
c0154064_1749143.jpg

建物の入り口から素敵な中庭のような空間が見られること
c0154064_17505527.jpg

c0154064_175577.jpg

こんな家に住めたら素敵だね☆と2人で妄想していました。
そして、不動産屋がちょうどあったので、貼りだしてある広告を
見てみると・・・現実が良くわかりました(笑)
c0154064_17553253.jpg

ちょっと疲れたのでジェラートを食べました♪
コモ湖とその周りの景色を眺めながら食べるジェラートは美味しかった。

次は、フニコラーレ(ケーブルカー)にのって山の上へ
c0154064_185790.jpg

(逆光だったので写りが余り良くないです。)
コモ湖と周りの町並みが広がっている景色が見られます。
山の上なので涼しく、空気も良かったので散歩しながら景色を楽しみました。

あっという間に時間が過ぎてしまい、
ヴォルティアーノ神殿とヴォルタ博物館へ行く時間は無くなってしまいました。
こちらは、9月に他の友人なども一緒に来ようと言うことに♪

冬の寂しく、寒いコモには来たことがあったのですが
夏のコモに来たのは今回が初めて!
5月から夏にかけてのコモ湖は、すばらしい!!!
と教えてくれた方がいたのですが本当にそうだと思いました。
c0154064_1818211.jpg

また、お天気の良い日に訪れたいと思います♪
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-05 18:19 | viaggio(旅行)

味噌作りの後

思っていた以上に味噌作りが早く終わったので
MarinaとRobertoがとても素敵なところに連れて行ってくれました。
場所はわからないけれど・・・彼らの家から15分くらいで到着
「夏に訪れると涼しくて気持ちの良いところ」だそうです。
c0154064_5531868.jpg

車を止めて、川沿いの山道を少し歩くと・・・すでに涼しい
とても綺麗な水の流れている。
c0154064_5503086.jpg

こんなにも綺麗な水色
c0154064_5555487.jpg

滝のような所もありました。
滝の音・水の流れる音・・・心が癒されます。
c0154064_5591849.jpg

この日は、少し涼しい日だったので水に足をつけると「冷たい!」と思うほど・・・
来年は、6月か7月前半の猛暑の時に来られたらいいな058.gif

この日は、お味噌作りもできたし、大自然の中で癒されて、、、
自然の恵まで頂きました。
c0154064_631232.jpg

Robertoのお父さんが作っているお野菜
収穫したて!!!
キュウリもさわるとトゲトゲしているし、ズッキーニも切り口からも
水分が出ています。
ローズマリーやセージも良い香り。
そして、トマトもピチピチです。

どのお野菜も本当に美味しかった。
やっぱり、、、取り立て野菜は美味しい♪
実りある一日でした。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-04 06:09 | 日々のことin Italia

イタリアで味噌作り 

Bergamoに住む日本好きのご夫婦Marina&Robertoと
一緒に念願の味噌作りをしました。

彼らとは、数ヶ月前から「味噌を作ろう!」と言いながら
なかなか都合が合わず、実行されずにいたのですが
日本から送ってもらった「乾燥の米麹」の賞味期限が昨日(笑)
だから、慌てて昨日作ったのです。

私の実家では、毎年、母が味噌を作っていました。
当たり前に食べていましたが、イタリアに来てから市販の味噌を食べるようになり
改めて母親が手間暇をかけて作ってくれた味噌の美味しさ!味!は
貴重な物だった事に気がつきました。

そして、手間をかけた物はやっぱり美味しい。体にも優しい。

私も自分の家族(夫しかいませんが)には
美味しい物!体に良い物!を食べて欲しいと思うので、
イタリアで味噌を作ってみることにしました!!!

日本では、味噌作りの手伝いをしない、役に立たない娘だったので002.gif

初めての味噌作りとなりました♪
朝早起きをして、Bergamoの彼らのお宅へ行って・・・味噌作り開始

Robertoに頼んで
大豆は一晩、たっぷり水に浸してもらい、2倍くらいに膨らんだ大豆を
新しい水にかえて、朝からコトコトと煮てもらいました。
なんせ、大豆が柔らかくなるのに3時間以上は煮る必要があるから!

全てをメールで伝えたので上手く伝わったかな?と不安もありましたが
私が到着する頃には、ほぼ良いのでは?と思う柔らかさになっていました。

でも、母から大豆をとにかく柔らかく煮ないと後が大変!と言われていたので
しっかりと柔らかくなるまで、気長に茹でました。
c0154064_1355693.jpg

指で豆粒がつぶれるくらいにになったら、ザルに揚げます。
(その時にゆで汁を600CCくらい残しておきました。)
熱いうちに潰します。
ポテトマッシャー・フードプロセッサー・ビニールに入れて綿棒やビール瓶で
潰すなど・・・色々な方法があるそうです。

私の計画ではポテトマッシャーを使う予定でした!
でも、Robertoがこれはこの道具は?と出してきたのは
お肉をミンチするときに使う道具です。
c0154064_1382030.jpg

取り敢えず試しに使ってみると・・・すごい快適♪
「潰す作業が大変!」と聞いていたので覚悟をしていましたが
この道具のおかげで簡単に楽々と潰すことができました。
c0154064_138474.jpg

上から豆を入れ、くるくる回すだけです。
c0154064_1391525.jpg

そして、あっという間に大豆を潰し終えました。
大豆を人肌に冷ましている間に
麹(乾燥麹のためぬるま湯で戻した物)と塩を合わせておき
c0154064_141963.jpg

瓶の消毒をしました!
c0154064_1414088.jpg

瓶の消毒には焼酎を使うみたいですが、イタリアなのでグラッパを
使って消毒をしました。
c0154064_1423996.jpg

人肌に冷めた大豆と塩麹を混ぜます。
硬い場合は、先程取っておいた煮汁を足しながら混ぜて、
小指がす~っと入るくらいの柔らかさにします。

どのくらいが「す~っ」となのかが分からない><
Robertoに「もう良いかな?」と聞かれても
「私も初めてで・・・分からないよ!」という会話を繰り返しながら
だから、指の穴がいっぱいです(笑)
c0154064_1432060.jpg

確実ではないけど、2人で「OK」と判断して次の作業へ

瓶に詰めていきます。
本当は大きな陶器やガラスの容器を探していたのですが
Marina達も私も色々なところを探したのですが売っておらず・・・
頑張って探した結果がこちらの瓶です。
(本当に日本は物が簡単に手に入り便利な国です。)
c0154064_1452553.jpg

口の部分が狭いので、本来なら味噌を団子状(味噌玉)にして
それを投げつけるように容器に入れて、空気を抜くそうです!
私たちの場合は、味噌玉を作って瓶の中に入れて、しっかりと
手で押しながら空気を抜くようにして詰めました。
c0154064_1465195.jpg

瓶の上部と縁についた味噌をグラッパで拭いて、
表面にラップをぴっちりとはり、最後はビニールに塩を入れた物を
重石代わりにのせて完成☆

思っていたよりも時間がかからず、スムーズに作業が進みました。
初めてにしては、良くできたような気がします。
食べてみないと味に関しては、食べていないので分からないけれど・・・

ちょっと自信をつけた私達は、今年の冬は「麦味噌」を作ってみようと
意気込んでいます(笑)
c0154064_152154.jpg

イタリア語の新聞覆われたお味噌も素敵でしょ?!

6ヶ月後くらいに「味噌開き」(←こんな言葉はあるか知りませんが)を
しようと思っています。
美味しい味噌になりますように・・・
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-01 16:43 | 日々のことin Italia

エネルギーいっぱいのトマト

日本人の友人Rさんからトマトを頂きました!
彼女がお隣に住むシニョーラから大量に頂いたからと
お裾分け!!!
c0154064_6104177.jpg

スーパーで普段買っているトマトも夏になって
甘みがぐ~んとアップ↑
日本の果物のような甘さではなく、トマトらしい甘み。

スーパー物で満足していましたが・・・

やっぱり自家菜園で、無農薬で育てられた野菜
そして、採りたて

トマトってこんなにピチピチしていたっけ?と思うほど元気でみずみずしい!
太陽のエネルギーがトマトの果実にたっぷりと詰まっている感じがします。

やっぱり、こんな風にエネルギーのある食べ物を頂くと
自分も元気になれる気がする!
私は、食べることが好きだからかもしれませんが
「食べる」ということは「エネルギー」を取る事
「生きる力を得ること」そんな風に感じています。
だから、美味しい物が食べたい(笑)
(食いしん坊なだけかな?!)

☆写真奥に写っている大きくて日本で見かけない形のトマト
 Cuore di Bue(クオーレ ディ ブエ)といって「牛の心臓」という名前
 のトマトです!!!

Rさんありがとう!とっても美味しく頂きました。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-08-01 06:25 | CIBO(食べ物)