<   2010年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Taste of Milano 2010

ここ数日雨が続いていたミラノですが

日曜日は爽やかな秋晴れ058.gif

Parco Sempione(センピオーネ公園)で行われた
食のイベント「Taste of Milano」へ行ってきました。
c0154064_4542927.jpg

このイベントは23日から開催されていて、日曜日が最終日でした。

ミラノ市内とミラノ近郊で有名なレストラン12店が
それぞれにブースを設けて、お料理を提供してくれるイベント!
どこのレストランも3種類のメニューを提供していて、
有名店の味がお手頃価格で味見できる!という感じです。

c0154064_542425.jpg

昼の部(11:00~15:30)と夜の部17:30~23:00)にわかれて、
私たちはお昼の部へ行きました。
お天気も良かったので、お昼を食べる感じで多くの人が訪れていました。
レストランブース以外にもお菓子やワインなどのブースが並んでいます。

お料理を買うときは、このイベントでだけ使えるお金(Ducato)で支払います。
1Ducato=1Euro(ただの紙お金)
このDucatoと言うお金は入場口近くで購入できます。
なんとなく、学園祭のような雰囲気^^

私たちの一番の目的は、ミラノ市内から14Kmほど離れたところにある
「D'O」というレストランのブース
このお店は、予約が半年先まで取れないそうです!
さらに、車の無い私たちが食べに行ける機会は
なかなか無いと思うので・・・001.gif
c0154064_5143226.jpg

Costa di lattuga,melone,porto e riso
リゾットの上にレタス・メロン・ポートワイン(多分?!)のソースがけ
まわりのソースがジャムのように甘くて、
私たちにはお米に甘いソース「?」という感じ。文化の違いかなと思いました。
c0154064_5132814.jpg

こちらが↑メニューです。

全部のお店を食べることは無理なので
自分たちが行ったことのないお店の料理を食べる事にしました。
The park restaurant
ミラノのDuomo近くにあるパークハイアットホテルのレストラン
c0154064_5195695.jpg

Rigatoni trafilati al bronzo con carbonara di mare

魚介のカルボナーラだったので興味をひかれましたが
魚介が生臭くて、残念でした><

il liberty
こちらは結構行列で、私たちの食べたかったメニューは完売!
c0154064_5212998.jpg

c0154064_522020.jpg

Ganassino di maiale al ristretto di Marsala e fico caramellato

写真にもある、豚肉の煮込み、ジャガイモ、イチジク重ね
こちらは、お肉もソースも美味しかったです。

日本食は2店出店していました。
Finger's
ロベルト・オカベさんという日系ブラジル人で
ミラノの日本食界では有名な方のお店です。
日本食というよりは、無国籍な感じの漂うJapanese foodのようです。
夫は行ったことがありますが私はありません!
c0154064_525276.jpg


もう一店は、Moscova駅にある「大阪」というお店。
こちらも昔からあるので、有名です。
着物を着ている女性が接客をしていました。
どこのお店もプラスチック製のお皿を使用していましたが
こちらは少し和風な感じの使い捨ての器を使っていて、日本人の心遣いを
なんとなく感じました!

その他のレストラン
・Ristorante Bianca
・Il Luogo di aimo e nadia
・Ristorante Savini
・Ristorante Sadler
・Trussardi alla scala
・Alice Ristorante
・Ristorante Cracco

楽しい日曜日を過ごせました♪♪♪

滅多に食べることのできない、「Venchi」というチョコレートのお店の
ジェラートも食べることができました♪
c0154064_16445871.jpg

[PR]
by nnoriko513 | 2010-09-28 05:40 | 日々のことin Italia

美味しいお店

長々と日本滞在記を書いてきましたが
今回でおしまい!
(お付き合いいただき有り難うございました!)

京都を満喫した後は、夫の実家のある浜松にお世話になり
埼玉の実家に戻り、、、イタリアへ戻りました^^

さて!
写真を撮ってから食べるなんてことができない!

すぐに食べたいし、お店のご主人にも申し訳ない!

そんな美味しい物を食べたお店を最後に紹介させてください。

昨年、結婚式の後に泊まったホテルの近くにあったので
て行ってみたのがきっかけのお寿司屋さん。
「鮨 さいとう」
その時は
ミシェランの2星でしたが、今回は3星になっていました072.gif

今回の日本帰国で一番感動したお店かもしれません!
握りのご飯がホワホワというかホロホロというか
口の中に入れるとご飯の一粒一粒を感じます。
ご主人の斉藤さんの研究の結果・・・できるだけ触らない握り方になったそうです。

だから、より一層シャリの美味しさを感じます^^

そして、ネタもものすごくすごく美味しいです。
言葉では書ききれない美味しさです(笑)
いつもこれだけ美味しい物を出すことができる
斉藤さんの目利きのすごさ!それから、舌の良さ!
本当にこの人は凄い人だと心から思わされます・・・。

☆お店情報☆
鮨 さいとう

東京都港区赤坂1-9-15日本自動車会館1F
電話 03-3589-4412

もう一軒もお寿司屋さん
こちらもミシェランの3星で有名なお店ですが・・・
「鮨 水谷」
お店が移転されてから初めて伺いました。

今回で3回か4回目?!
ご主人の水谷さんもの握る姿がとても綺麗で、いつも見とれてしまいます012.gif

そして、味も最高です^^
車エビもあま~くてとても美味しいし・・・

こちらも、言葉では伝えられない美味しさです。

☆お店情報☆
鮨 水谷

住所 東京都中央区銀座8-7-7 JUNOビル 9F
電話:03-3573-5258




最後は、天ぷら屋さん
「近藤」
池波正太郎さんの本を読んで、どうしても行ってみたかった!

スケジュール的に夜に伺えず、お昼に伺いました。

揚げたての天ぷらが食べられるだけでも、満足度は高いですが
近藤さんが真剣に一個一個を揚げてくれるので
魂が入ってより美味しくなるような・・・そんな感じです。

丸ごと揚げたピーマンの天ぷらや白身魚(キスなど)がとても美味しかった。

30分かけてあげるという「サツマイモ」は8月は無いそうです・・・泣
楽しみにしていたのに・・・014.gif
次回は絶対に食べたい!

☆お店情報☆
天ぷら 近藤
東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル9F
03-5568-0923

ここに書いた3つのお店の共通点は
料理人というか「職人」という言葉がピッタリで
真剣勝負で鮨を握ってくれる、天ぷらを揚げてくれます。

だから、食べているこちらも真剣に食べてしまう。

上手く表現ができなくて、もどかしい・・・025.gif002.gif
是非、機会があれば行ってみて欲しいと思います。

私たちも頻繁にいけるお値段では無いので、
一年に一回行くことを楽しみにしています(笑)

と言うことで、日本で美味しい物を食べたので・・・イタリアに戻ってからは
倹約生活をしています!!!
[PR]
by nnoriko513 | 2010-09-24 23:12 | 日本でのこと

祇園 さ々木@京都

予約が取れなくて有名なお店「祇園 さ々木」
これもまた、母から送られてきたDVDの影響で一度は食べてみたい!と
思っていたお店です。

予約は、一ヶ月前の朝の九時から・・・
さすがにイタリアからの電話ではつながりにくいだろうと思い
それぞれの実家に頼んで電話をしてもらいました。

夫のお父さんが
9時から電話をかけ続け・・・30分後くらいにやっとつながったそうですが
既に夜の予約はいっぱいで取れず008.gif
仕方なくお昼の方でお願いすることにしました。

ちなみに、
私の母も電話を普通電話と携帯の二刀流でかけましたが45分たっても
つながらなかったそうです(笑)

両親の協力により私たちは念願の「祇園 さ々木」へ行けました。
感謝しております043.gif

お昼の部は12時にお食事開始、時間厳守だそうです!
遅刻はできない!!!059.gif

お昼はご主人の佐々木さんはいらっしゃらない。とインターネットなどの
情報に書いてあったので、お会いできないと思っていましたがいらっしゃいました。
でも、お料理はなさらずにご挨拶だけでした。
お料理は弟子の方だ作ってくれます。
10メートルの長いカウンターに一列に17席
主に料理をする料理人が2人、後は助手というか・・・
お料理を運んでくれたり、飲み物に気を遣ってくれる人がいます。
c0154064_5142100.jpg

冬瓜と南瓜の煮こごり
暑い中歩いて来たので、少し冷たくて涼しげな一品は良かったです。
上に出汁のジュレがかかっていました。

どこのお店でも今回は冬瓜をいただきました。
とても上品に仕上がっていて・・・家庭とは大違いだと思いながら食べたことが
印象的でした!
c0154064_515158.jpg

全ては覚えていませんが、
ゴマ豆腐・たこの柔らか煮・穴子・トウモロコシの掻き揚げなど

トウモロコシがとても甘くて美味しかった!
c0154064_5153524.jpg

レンコンでできたしんじょうのあんかけ
食感も面白くて、あんかけの出汁の感じも美味しかったです。
c0154064_5162164.jpg

お刺身
c0154064_5165544.jpg

茄子と豚肉がミルフィーユのように重なっていて、ゴマソースがかかっています。
c0154064_524277.jpg

今度は目の前で調理が始まります!
c0154064_525763.jpg

鱧とお揚げの焚き合わせ
c0154064_530053.jpg

すごく立派な土鍋で炊いた じゃこの梅風味ご飯
写真を取り忘れてしまった・・・007.gif
梅の風味が何とも言えずに美味しかったです。

夫も私の隣の叔母様方も・・・みなさんおかわりをしていました。

そして、私的に嬉しかったのはデザートです。
c0154064_5342353.jpg

カクテルグラスに入っているのはシャンパンゼリーのフルーツのせ
右側は、杏仁豆腐
c0154064_2321223.jpg


葛まんじゅうとマンゴーチーズケーキ(←違ったかな?!)
c0154064_537126.jpg

抹茶アイス

デザートは、漆の素敵なお盆にのせて全てを見せてくれます。
「よろしければ全種類どうぞ!」と言ってくださるので、
自分の希望で全種類頼んでも良く、嫌いだったり量的に多すぎるようだと
何品か選ぶことも可能でした。

私たちは、全種類お願いしました(^0^)

お昼のコースは5250円でした。
ランチは女性客(年配の叔母様が沢山いらっしゃいました!)が多いので
デザートに手をかけたりと、女性の心をひくメニュー構成の仕方もさすがです。

隣の叔母様達も早速次の予約を考えていました(笑)

私たちもとても美味しく頂くことができました。
次回は、自慢のピザ窯を用いたメニューも頂きたいので、夜伺いたいと思います。
(予約が取れたらですが・・・)

☆お店情報☆
京都市東山区八坂通り大和大路東入ル
電話番号:075-551-5000
[PR]
by nnoriko513 | 2010-09-23 05:18 | 日本でのこと

世界文化遺産 西芳寺(苔寺)

京都に行って食べてばかりの私たち

毎回、せっかく京都に来ているのに観光より「食」が大事
その次に大事なの「有次」という錦市場にある刃物屋さんに行くこと
鍋などもおいていますが・・・とにかく目当ては包丁

別に買うわけではなく、眺めに行きます。
今回は包丁を買ったんですけどね!


でも、せっかく京都にいくのだから、今回は「苔寺」へ行きました。

あらかじめ往復はがきを出して予約をしないと参拝できないので、
父に頼んで予約をしてもらいました。
返信はがきに予約の日時や注意事項などが印刷されて届くので
それ持参して行きます。
私たちは、10時の回の予約だったので10時に行きました。

受付を済ませ(3千円を納める)、本堂に案内されます。
そこで、お経をあげてくれるので私たちもついて行ける範囲で一緒に唱えました。
その後、受付で頂いた木に願い事を書いて(写経)納めました。
全部で50人は居たと思います。(もっと居たかもしれません><)

それから、外に出て庭の説明を聞いたのち自由にお庭の見学となりました。
c0154064_681451.jpg
c0154064_684511.jpg
c0154064_69957.jpg

苔にも色々な種類があり、名前を説明してくださいましたが
覚えることができませんでした><
ちなみに120種類以上の苔が生息しているそうです。
庭園内には2つの茶室もあり、歩いているだけで気持ちがとても良いところです。

拝観料として3千円は高いように思うかもしれませんが
これだけの庭と苔を維持する為には、ある程度の制限と維持費が必要だと思いました。

私たちは8月の暑いときに行きましたが
梅雨の時期などの方がもう少し苔が綺麗だったのかもしれませんが
十分満足できる素敵なところでした!

西芳寺(苔寺)予約方法など
[PR]
by nnoriko513 | 2010-09-22 05:56 | 日本でのこと

建仁寺 丸山 @京都

香川から戻って、さ~夜は「建仁寺 丸山」

こちらのお店は建仁寺の近くにあります。
未だに京都の住所のシステムが理解できていない上に
地図を持ってくるのを忘れ・・・住所は分かるのだけど「どこ?どこ?」
一応、カーナビでチェックはしてきたけれどさっぱり分からない><

人に聞きながら・・・どうにかたどり着きました。

っていうか、夫は3回目のはずなんですけど013.gif
(覚えていないみたいでした・・・)
私は、今回が初めての訪問です001.gif

夫から「建仁寺 丸山」さんで食べた白米がとても美味しかった。
と何度、聞いたことでしょう。
それから、仲居さんのYさんという方がとても良くしてくれたことなど・・・

だから、私も楽しみに伺いました。

道に迷ってやっとたどり着いた私たちを仲居さんのYさんが迎えてくれました!
料亭なので個室にてお食事をいただくので、早速、お部屋へ
Yさんのご配慮により、すごく素敵なお部屋でした。
床の間の掛け軸やお花・・・おもてなしの心を感じます。

c0154064_445482.jpg

すごく大きな蓮の葉っぱにのった前菜
葉っぱにはきちんと水が打たれています。
c0154064_4534949.jpg

鱧と生麩、湯葉のお椀
こちらもやはり出汁が美味しかったです。

イタリアにいると本当に美味しい出汁を
なかなか味わえないからかもしれませんが・・・今回の日本滞在中、
美味しい出汁を飲んで体に行き渡るような感覚が幸せだな~と感じました。

だあら、イタリアに戻ってからは昆布と鰹節を使って出汁を取るようにしています!
今までは鰹節が貴重すぎて・・・もったいない!とケチっていたので(笑)
でも、日々の食べ物から体に良い物をと心を改めました001.gif

c0154064_504117.jpg


c0154064_513914.jpg


c0154064_533720.jpg


c0154064_543442.jpg

フルーツトマト・もずく・・・もう一品何だったかな?!
トマトはイタリアのトマトの圧勝でした066.gif
イタリアの夏のトマトは本当に美味しいですよ。
c0154064_554592.jpg

素敵な織部のお釜で炊いた白米
美味しく頂きました^^

どのお料理も美味しく頂きました!
でも、お料理の名前を覚えていません><
写真から想像してください・・・すいません。


私にはYさんの心配り、気遣いが本当に凄いと思いました。
どこにも隠しカメラはないのに、
私たちが食べ終わる頃にきちんふすまを開けて来てくれます。
(以前、夫が隠しカメラがあるんですか?と聞いてしまったほどです!)

お茶のお稽古もお店でしているとか・・・だから、
着物を着ての身のこなしも素敵だし☆心配りもすばらしいのですね。

きっと、このようなお店には色々なお客様がいらっしゃるから
会話も上手なんだな~と思いながら、お話をさせてもらいました。
すご~くお話が面白い037.gif
私には、お姉さんのような感じで^^お会いできて良かったです♪

個室でゆっくりと食事ができる贅沢な時間と共に素敵な方にも出会えました。

最後には店主の丸山さんもご挨拶に来てくださり、
イタリアに旅行された時のお話を聞かせてくれました!!!
女将さんもとっても素敵な方でした。

Yさんとまたお会いできる日を楽しみに056.gif
[PR]
by nnoriko513 | 2010-09-19 05:09 | 日本でのこと

香川へお墓参り

京都滞在の2日目

早朝6時に京都を出発して香川県へお墓参りへ

私の父と母方の祖父母の故郷は香川のためお墓は全て香川にあります。
お盆やお彼岸に毎回きちんとお参りができる距離ではないので
できるときに!という感じですが・・・

昨年の夏に祖母の弟が亡くなり、お葬式に行ってお別れを言えなかったので
今回の一時帰国でお参りに行きたいと思っていました。

一人で飛行機で行くつもりでしたが、夫が車で一緒に行ってくれるというので
お言葉に甘えて001.gif

今回の日本滞在で一番暑い思いをしたのがお墓参り・・・
汗がポタポタと流れ落ちる008.gif008.gif
目の中にも汗が入る~!!!
本当に猛暑中の猛暑の中のお墓参りでした^^

お墓参りの後は、祖母の実家で少しおしゃべりをして・・・

せっかくだから「セルフのうどん」を食べて帰ることにしました。
従妹のNちゃんと3人でうどん屋さんへ
c0154064_422375.jpg

讃岐のうどんが最近は有名になっていますが
セルフ式のうどん屋さんに行くのは
小さいときから香川に行っていながら初めて!

コシがありやっぱり讃岐うどんは美味しいです。

うどんを食べた後は、父方の方のお墓参りもしました。

もう一軒くらいうどん屋さんに寄れたらいいな~と思っていましたが
この日の夜は、京都で夕食の予約をしているので・・・
慌ただしく香川を後にしました。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-09-19 04:31 | 日本でのこと

念願のかき氷!

京都在住のYちゃんお勧めのかき氷屋さん「弥次喜多」に行きました。

帰国前から、「日本に帰ったらかき氷が食べたい!食べたい!」と
すごく思っていたので、せっかくならお勧めの所へ♪
c0154064_2255207.jpg

店内にクーラーがないから、蒸し風呂の中で食べるのを覚悟でね♪
とYちゃんからのメッセージ通り・・・

暑い暑い中、汗を流しながら歩いてお店に到着
お店に入って座っても汗は止まらない(笑)
(ここのお店で働けばダイエットできそうです!)

早速、白玉クリーム宇治金時と白玉宇治金時をオーダー
c0154064_2304896.jpg

すごいボリュームにびっくり!

氷がフワフワ♪サラサラ♪としていて口当たりが優しい。

抹茶のシロップが「濃厚抹茶」で甘みも全然ありません。

アイスクリームのトッピングがあるくらいがちょうど良いかも!

かき氷を食べ終わる頃には、すっかりと汗もひき・・・涼しくなりました^^
これぞ、正しいかき氷の食べ方のようにも思います(笑)

☆お店情報☆
京都府京都市下京区四条河原町下ル
三筋目東入ル北市之町240-2
TEL  075-351-0708
[PR]
by nnoriko513 | 2010-09-16 23:15 | 日本でのこと

祇園 川上 @京都

かなりハードスケジュールな今回の一時帰国・・・

続いては3泊4日で京都旅行へ
こちらも大きな目的は「食」です001.gif

朝6時くらいに浜松を出発して、10時過ぎには京都に到着!
なかなか順調なドライブでした。
しかも、土曜日に行ったので高速料金は1000円065.gif

まずは、今回で3回目となる「祇園 川上」

こちらのお店を知ったのもテレビだったと思います。
80歳を超えても現役の料理人という松井新七さんが
蝶ネクタイをしてお客様を日々迎えているのが印象的でした。

たまたま、夫(そのころは婚約者でした^^)と京都に旅行に行くことになたので
それでは行ってみようと足を運んだのが一回目のこと。

それ以来、京都に行くときはいつも足を運んでします。

今回は、初めてお昼に伺いました!
そして、松井さんが現役を引退されてから初めての訪問です。
c0154064_32040.jpg

こちらが一皿目
このお皿の全てのお料理が本当に美味しくて・・・
もう、この時点で「来て良かったね!」と言ってしまいました。
冬瓜は、お出汁の味がとても良く上品に仕上がっていました。

たこの柔らか煮もにこにこ笑顔になるお味^^

一品一品を大事に頂きました。
c0154064_351478.jpg

良い小烏賊が手に入ったからと・・・出していただいた一品
シンプルに茹でただけの烏賊を生姜で頂きました。
柔らかくて、甘みがありました。
c0154064_37128.jpg

お造りは、大トロ、鱧、イナダ(←多分^^)

昼は、明石の鯛は出なかった・・・泣
いつも明石の鯛のお刺身がすごくすご~く美味しくて、感動していたので
ちょっと残念です。
値段が違うから・・・仕方ないですね。
c0154064_311112.jpg

椀物は、鯛の白味噌仕立て
白味噌が余り好きでない夫が大絶賛!
白味噌好きの私も大絶賛!
体に染み渡る美味しさに感動。
c0154064_3113722.jpg

湯葉の卵とじ
c0154064_312726.jpg

鮎の塩焼き
炭火でこんがりと焼かれていました。
c0154064_3125279.jpg

茄子と鱧の揚げ浸し
c0154064_3132941.jpg

生海苔を練り込んだおそうめん 雲丹のせ
こちらも出汁がとても美味しかったです
c0154064_5533192.jpg

コーンご飯・お新香・おみそ汁
c0154064_31492.jpg

デザート・抹茶

これでお昼の懐石5千円です。
食べている途中で、本当に5千円のコースか心配になるほどの美味しさ!
こそこそと・・・
夫「本当に5千円?」
私「間違えて高いコースにしちゃったのかな?」と・・・笑

でも、こんなに美味しくってきちんと一人5千円でした。

やっぱりよい昆布と鰹で取った出汁は最高に美味しいですね。
素材選び、手をかけた下ごしらえ、、、全てのことをきちんとしているからこそ
いつも美味しいお料理がいただけるのです。

松井さんは引退されましたが、味はしっかりと受け継がれているんだ!
と感じました。
若い人たちで新しい風も吹きそうな予感043.gif

カウンターで隣になったお客さんも「川上さんは、料理に心があるから!」と
おっしゃっていましたが、本当にそうだと私も思いました。

私たちがイタリアに住んでいることなども、覚えていてくれる心遣い^^
凄く嬉しいです。

そして、翌日から改装工事ということで壁に飾ってあった舞妓さんや芸子さんの
名前の書いてある団扇をいただきました。

そして、、、

「先日、小澤征爾さんがいらしたときに書いてもらったサイン入り団扇があるから・・・
世界の小澤征爾さんなのでイタリアで飾ってください!」

とサイン入りの団扇を頂いてしまいました!!!
有り難うございました。


また、帰国したときに伺います!と言ってお店を後に・・・

川上さんの帰り道は、いつも背筋がピンとして!
頑張らないと!と思います。

頂いた団扇を飾れるように・・・056.gif
[PR]
by nnoriko513 | 2010-09-15 03:14 | 日本でのこと

続 三鞍の山荘 

本当に山奥にあるので、夕食後は虫の音を聞きながら、、、
少しテレビを見て早めに寝ました!

だから、5時くらいに起床!!!

朝の散歩をして過ごしました。

朝ご飯の時間に
この朝ご飯もDVDで見て食べてみたかったので、楽しみにしていました。
朝ご飯は、今井シェフが作る30品のおかずが楽しめます♪
30品以上あったようにも思いますがバイキング式で自分の好きな物を
とって食べることができます。
ひじきなどの煮物からナポリタンまで・・・
c0154064_2494599.jpg

全種類は食べることができなかったけど^^
どれも美味しかったです!!!
私はやっぱりパンが一番好きでした。
パンもクロワッサン、チョコレートデニッシュ、シナモンシュガーデニッシュ
なんとあんパンまで!!!

お義母さんと「パンを買って帰りたいわね~」と言うくらいに美味しかった!
(買うことができるか聞き忘れちゃったけど・・・)

朝食の後は、「燻製教室」といって燻製の仕方を教えてくれると言うのが
ホームページに書いてあったので、お願いすることに!
今の時期は実技はできないので、説明だけと言うことだったので
お話だけでしたが私たちには勉強になりました。

そして、この説明をしてくれたので今井シェフではなく
ホール担当の方というか・・・料理以外の所をまとめている方にも見えましたが
どんな役割の方か分からないのですが、ずっと飲食関係の仕事を
されてきた方なので、夫の仕事を言うと色々とアドバイスを頂きました。
1聞くと10教えてくれる方です!!!

お料理だけでなく、美味しい空気も味わえて・・・
それから飲食業界のことも教えてもらえて!!!実りのある1泊2日でした。
c0154064_303672.jpg

帰路の車からの景色
[PR]
by nnoriko513 | 2010-09-14 03:02 | 日本でのこと

遠州 森町 三鞍の山荘

「皿の上のスペシャリテ 皿の上の物語」という番組が、BS日テレで放送されています。
こちらの番組は、地方にある豊かな食材を求めて移り住み、
その土地の物を生かした料理を味わえるという「自慢のお店」を構え・・・
活躍している料理人の人生のエピソードやその土地の農家の人とのつながりなど
色々なヒューマンエピソード・・・そして、最後にスペシャリテの一皿を!
という内容の番組です。

「食」に興味がある私たちのために、実家の母がDVDに落としては
イタリアに送ってくれるので、私たちは楽しみに見ているのです。

そして、第11回の放送に出てきた静岡県周智郡森町にある
オーベルジュ「三鞍の山荘 フランス料理 今井」という所に今回行ってきました。

今井シェフは、1972年に世界料理オリンピックで金メダルを取ったシェフ。
本格的なフランス料理で、じっくりとじっくりと時間をかけて料理を作る姿が
印象的でした。最近の軽いフレンチではなく重厚なフレンチという感じ!
長年の経験で作られている料理が食べたくて・・・

昔は、浜松の町中でお店を構えていたそうですし、浜松の有名なお店のシェフも
勤めていたそうです。
その昔の今井シェフが勤めていたお店に、ちょっとした青春の思いでのある016.gif
お義父さんとお義母さんも一緒に4人で行ってみることに060.gif

お食事だけも楽しめるのですがお酒も飲むことを考えて
山荘に泊まって夕食と朝食付きのプランにしました。

まずは、お待ちかねのディナーから♪
c0154064_556732.jpg

森のサラダ 自家製燻製 香草ドレッシング

こちらで作られたハム・ソーセージ・鶏肉・チーズの燻製が
美味しい野菜の上に散りばめられていました。
赤いソースは、梅肉で作ったドレッシング

色々な素材の燻製がとても美味しかった!
c0154064_21029.jpg

野菜スープ
ミネストローネのように野菜がさいの目に刻まれていて
野菜から美味しいエキスがい~っぱい出ているようなスープ。
野菜の旨味スープと言った感じ!

でも、今井シェフの本格コンソメスープも飲んでみたかった・・・
と少々残念な思いも正直ありました(笑)
c0154064_25817.jpg

パンが自家製でとてもとても美味しい!!!
このパンの前が、バターロールだったのですが美味しくって4人とも
さっさと完食(笑)
いくらでも食べたいと思える、本当に美味しいパンでした^^
c0154064_29061.jpg

海の幸 ニース風焼き

今の時期に取れる浜名湖のスズキがとても美味しいそうで、
浜名湖産のスズキとホタテでした。
上にはズッキーニなどの野菜がのっています。

どこがニース風か聞くのを忘れてしまいましたが、この焼き方がニース風かな?!

c0154064_2135098.jpg

ビーフシチュー 温野菜添え

もう、すごくすごく美味しかった012.gif
これこそ熟練の技というか、今までの積み重ねというか・・・
お肉はとても柔らかく、でも旨味もしっかりある。
言葉でうまく表現できないです。。。

ソースも残すことなく、パンに付けて食べました!
残すなんてもったいないというか、そんなことできない感じの美味しさ☆
(言葉ではやっぱり伝えられないな~)
食べたら絶対に「美味しい!」と幸せになる一皿☆

c0154064_2222268.jpg

特製デザートの盛り合わせ
たまごプリンとアイスクリーム

こちらも卵の味がとても美味しかったです。
他では食べることのできないプリン☆

最後にコーヒーまたは紅茶と小菓子が添えられて出てきておしまいでした。

本当に美味しいお料理ばかりで・・・大大大満足の夜でした。
[PR]
by nnoriko513 | 2010-09-12 05:57 | 日本でのこと