<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

マグロ日記 2011年3月24日

マグロ 28kg セラフィーノ

c0154064_453222.jpg

鮮度はそこそこ良く、捕獲後4,5日くらいだと思われるが若干生臭い。
内蔵は少し臭く、トロの部分も臭い。
暖かくなってきたので、冬場には無かったけれど捌いていると
手がとても臭くなる。
c0154064_4572253.jpg

尻尾の近くの中骨が骨折していた。
頭の近くの背身が結構出血していたが全体の血の量は少なかった。
c0154064_459176.jpg

一ヶ月前の物と比べると驚くほど脂が少なく、味も薄い(というかない)。
まるで赤いこんにゃくのよう!!!

そして、2日後の土曜日にもこのマグロと同じ日に捕れたマグロを仕入れたが
(つまり捕られてから約一週間くらいたったことになる。)
内臓に接しているお腹の身(トロ)が傷みにより少し溶けていた。
2日の差でかなり臭みが強くなっていて、赤身の赤さもややくすんでいた。
また、内臓に近い部分の赤身はやけたような感じになっていました。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-03-31 05:05 | マグロ日記

初☆マクロビ・日本食料理教室☆

一昨日の日曜日、友人宅にて「マクロビ・日本食料理教室」を
夫と共に行いました。

といっても、今回はハードルを低めに設定して
ガチガチのマクロビオティックという訳ではなく
マクロビオティックを意識した日本食の料理教室

友人からの希望は「砂糖を使わないこと」

意外と日本食ってお砂糖を使う!ということに気がつき驚きました。
砂糖の代わりにメープルシロップ・米飴・リンゴシロップ・蜂蜜などを使います。
とにかく色々と試した結果、メープルシロップの甘味を再認識できて良い機会と
なりました。蜂蜜は、種類によって癖があり、味のバランスを崩すこともありますが
メープルシロップは深みのある甘味となってくれるので
みりんの高いイタリアでの代用にも一役買ってくれるのでは?なんて思います。

今回のメニュー
・季節の野菜の浅漬け(今回はキャベツ)
・インゲンのゴマあえ
・ワカメと豆腐のゴマドレッシングサラダ
・温野菜の味噌ドレッシングがけ
・お赤飯
・豆腐とワカメの味噌汁
・鮭の照り焼き
・抹茶のくず餅・メープルシロップがけ

おまけで、夫が目の前でお鮨をすこ~しばかり握りました!
私たちにとっても十数人の前でのデモンストレーションは初めてのことで
とても緊張しました!
いつものことですが、皆さんのおかげで何とか無事にできたと思っています。

イタリア語でもっと上手に説明できたら・・・
もっと日本の文化を勉強しないと・・・と色々と思うことがいっぱいあります。
大変有意義で得る物の多かった日曜日となりました。
c0154064_4594665.jpg

最後に友人がみんなに配った正岡子規の俳句
イタリア語で書かれていて、そして日本らしく巻物に・・・
c0154064_523885.jpg

帰りがけにもらった桜の枝
頂いたときはただの枝とつぼみだけで咲くのかな?と思っていたら
家の中は暖かいので翌日には花が開いていました。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-03-30 05:03 | 日々のことin Italia

思わぬ、日本の地震の影響

地震や津波、原子炉のことなど日本の事をいつも気にかけていましたが
今回の地震の影響をここミラノでも感じ始めました。

先週末から夫のお店ではお客さんが減少・・・

なんでも、イタリアのインターネットのサイトに日本食は食べない方が良い!という
ような情報が流れたそうです。

放射能汚染の事などが心配されているのだと思います。

日本のニュースにばかり気を取られていたので、私たちが実際に見たわけではなく
人に聞いたことなので詳細は不明。

今朝、知り合いの日本食レストランにも聞きに行くと
やっぱりお客さんが減っているとのことでした。

日本からの食品が入りにくくなるなど、思わぬ影響がでてきています。
今後、どうなるのか?
[PR]
by nnoriko513 | 2011-03-24 06:27 | 夫の仕事

Controllo Ecografio 20~21週

イタリアでの妊娠生活の記録がきちんと書けていないので、
人のお役には立てないけれど・・・自分の覚え書きに!

もうすぐ妊娠6ヶ月も終わり、7ヶ月に突入です。
3月の初めにMorfologia fetale というEcografiaを受けました。
辞書で調べるとMorfologiaとは「形態学 fetaleは「胎児の」という意味
妊娠20週から22週あたりで受けるもののようです。

いつもエコーを受けている施設であらかじめ(一ヶ月前くらい)予約をしておきました。
当日は、ほとんど待つこともなく、また無料でエコーをしてもらいました。

画面に映し出される映像がいつもと違い、同席していた夫も「???」という顔を
していました。
今までのエコーと違い、心臓が4心房あるかとか、脳、胃など細部にわたって見る
エコーの様でした。胎児に異形がないかなどを調べる目的のようです(多分)。
日本でも受けるのでしょうか???
先生が説明してくれましたが、素人の私には理解が難しかったです。
カルテやエコーなどの写真などは、全て自己管理なので家に帰ってゆっくりと
見てみましたが・・・やっぱり良くわかりませんでした。

とにかく「順調だ!」と言う言葉を聞けて安心しました。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-03-23 03:08 | 妊娠・出産

Duomoでのミサ

昨日、ミラノの大聖堂、Duomoにて日本の東北関東大震災での
犠牲者の方のための追悼ミサが行われました。

日本人だけではなく、本当に多くのイタリア人、外国の方がこのミサに
参加されていて驚きと共に大変嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいと
なりました。

キリスト教が身近でない私には、ミサというものに参加するのも初めてのこと・・・
大変厳かな雰囲気の中で行われ、
イタリア語で何が言われているのか分かりませんでしたが
一言一言が重く感じられ、今回の震災での出来事を想い悲しみがこみ上げてきました。

その一方で、今回のミサでは現在頑張っておられる被災者の方へ、
そして原発で作業されている方、被災地で活動されている方、
ガソリンがなかったり物資不足で困っている方、
など多くの方達へのエールが送られ、、、

私も日本人の1人として、
日本の復興を心から祈り、少しでも力になれるようにと
日々の生活を大切に生きていこうと改めて思いました。

イタリアでも多くの人が心を痛めていること
そして、応援していることが伝わればいいなと思います。

今日、夫のお店の近くで咲いていた桜です。
桜を見て喜ぶとき・・・自分が日本人であることを一番感じます。
c0154064_4574434.jpg

[PR]
by nnoriko513 | 2011-03-22 05:00 | その他

何を書いたら良いのでしょうか?

毎朝、パソコンを開いてインターネットのニュースなどを見ると
悲惨な日本の状況を・・・そして、原発のこと、放射能の不安、物資の買い占め、
など日本の状況を見ると言葉がありません。

遠くに暮らしていて、普通の暮らしができていて申し訳ないと思ってしまいます。

ブログに何を書けばいいのだろうか?と思います。
色々な方のブログを拝見するととてもきちんとした文章が書かれていますが
私には書けないし、そして「頑張って」という言葉をどうしても言えません。
だって、もうすでに十分頑張っていると思うから・・・・・

ブログに何を書いたら良いのだろう?と思う日々です。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-03-16 21:24 | その他

大地震

昨日は、産婦人科での検診の予約がが朝の10時にありました。
しかし、ミラノは朝の8時45分から地下鉄、バス、トラムのストライキだったので
歩いていかないと行けなかった私は、インターネットでニュースなどを見ることもなく
家を出ました。
ちなみに、ただ今テレビが故障中の我が家です・・・

そして、検診も終わり「順調です。」とい言葉にホッとして
帰りの道のりも頑張って歩こう!!!と思っていたら友人から
日本で大きな地震が起こったことを知っている?と電話をもらいました。

本当にとても驚き、とにかく家に電話をと思い
自分の実家と夫の実家に電話を何度もしてみましたがつながりませんでした。
私の実家の近くにお父様が住んでいるRさんに電話をして、その辺りの様子を聞くと
大きな被害は無いとのこと・・・

そして、電話は諦めてインターネットから携帯にメールをしようと思い
急いで家に帰ってパソコンを開くと実家と夫のお兄さんから無事を知らせるメールが
届いていました。

その後は、インターネットのニュースや動画などで情報を得ましたが
とても規模の大きな地震であること、今後の被害の拡大が予想されることなど
を目の当たりにして、、、それでも、自分たちは遠くに住んでいるから
普通に生活ができていて、昨日(イタリアの)の時点では日本で地震があった
事は知っているのかもしれないけど、他の国の事であり感心は無く
街を歩いていても凄く普通で・・・不思議な感覚でした。

仕事から帰ってきた夫と一緒にニュースを見て、ただただ恐ろしいと感じで
2人で暗くなっていました。
それでも普通に食事をして、眠ることができて、普通の暮らしができています。
やっぱり、遠くに住んでいることを実感。
無力であることも・・・

今朝、イタリアの新聞のほとんどが日本の地震が一面でした。
そして、、、いつも行くBarの人たちや隣に住むおばあちゃん達から
家族は大丈夫なの?と心配してもらい、イタリア人の温かい心に感謝しています。

何もできないけれど、これ以上の被害が拡大しないで欲しいと願っています。
[PR]
by nnoriko513 | 2011-03-12 21:41 | その他

いちごジャム

イタリアの苺は、日本の苺より野性的で?!形も色々で味も甘酸っぱいことが
多いと思っていたけれど、最近は日本のように真っ赤で形が揃っていて、
綺麗に並べられて売られているものも見かけます。

そして、最近、、、苺が安いから試しに苺ジャムを作ってみました。
ジャムには「小粒でよく熟れた苺」がお勧めですが、残念ながら小粒の苺はなく
熟れ具合も微妙でしたが、できあがってみるととても美味しい001.gif
c0154064_163519100.jpg

余り甘くないジャムが好みなので砂糖は控えめに♪

こんなに美味しいなら・・・いっぱい作って保存しておこう!
早速、苺を買い込んできました(笑)
[PR]
by nnoriko513 | 2011-03-10 16:53 | dolce(お菓子)

Il 8 Marzo ☆Festa della donna☆

イタリアでは3月8日はFesta della donnaといって「女性の日」です。

この日は、男性が女性にミモザの花をプレゼントするそうです。
だから、街の花屋さんには小さなミモザの花束がいっぱい売られているし、
いつもは違う物を売っている怪しい物売りの人も
昨日は両手いっぱいにミモザの花束を持って売っていました。
(↑この人達は見るからに怪しく、いくらするのかな~と怖くて買えないけど・・・)
c0154064_17135495.jpg

そして私も頂きました!
優しい夫からではなく、Brgamo在住のお友達S氏から!

昨日はとても天気が良かったので、ハイキング日和058.gif
Bergamo近郊を1時間半くらいハイキングをS氏と一緒にしました。
まだ、雪の少し残っている山と綺麗な青空を遠くに長めながら歩いて
とても気持ちよかったです。

ちなみに、優しい夫は、スーパーにミモザの花束が売っていると思い買いに行ったら
売っていなかったので、代わりにミネラルウォーターを12本買ってきてくれました。
実用的でとても嬉しいです!!!Grazie Mille056.gif
[PR]
by nnoriko513 | 2011-03-09 17:23 | 日本でのこと

妊娠生活の半分が過ぎました・・・

c0154064_1642123.jpg

この本は、同じアパートに住む日本人のお友達に頂いたものです。
彼女も昨年の10月末に元気な男の子をイタリアで産んで
自分もこの本を毎日見ていて、とても良かったから!とプレゼントしてくれました。

自分が初めての育児で大変な時にわざわざ日本から送ってもらったものを
私にプレゼントしてくれたんだと思うと・・・・本当にありがたいことです。
そして、イタリア出産の経験者が身近にいるので心強い!

さて、こちらの本は普通の妊娠本なら「5ヶ月はこんな感じ」と一ヶ月の様子や
やらないといけないこと、気をつけることなどがざっくりと書いてあり、
後は、実際の出産の様子などが書いてあると思いますが、
この本は、1日1日の赤ちゃんがどのような様子か、母親自身の体の変化、
後は食事などで気をつけたら良いことなどのアドバイスが毎日書かれています。
だから、毎日寝る前その日のページを見ると「今、こんな感じなのね!」と
思え、ちょっとした日記を書くところもあって・・・頂いて良かったと思っています。

そして、昨日のページには妊娠生活の半分が終了と書いてありました。
予定日通りなら・・・と言う話ですが、あっという間のような感で
悪阻の期間は「早く過ぎて~」と思っていましたが安定期にはいると
マタニティライフもなかなか楽しいな♪と思うので
後、半分しかないと思うとちょっと残念(笑)
[PR]
by nnoriko513 | 2011-03-05 17:00 | 妊娠・出産