<   2012年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

大泣き保育園 その後

今朝は8時まで寝かせてから
保育園に行こうと思っていましたが
娘は7時に起床・・・

朝ご飯もしっかり食べて、
家に居ても私にべったりしているだけなので
お店の進行具合を見に行って、お気に入りのBarで
カップチーノを飲んでから保育園へ向かいました。

保育園の入り口を入ると泣き始め
私にしがみつきながら泣き・・・昨日と同じ感じでした。
そのまま泣き続けるのは可愛そうだからと
すぐに先生が寝かしつけをすることに!
先生に抱っこされてお昼寝のお部屋に連れて行かれ、
10分もしないうちに寝てしまいました。

なので、今朝はそのまま家に帰り2時間半後に
迎えに行きました。

1時間ほどお昼寝をして、起きてからは歌を歌ったり
小さい赤ちゃんと遊んだり、、、良い子にしていたと
先生は言っていました。

まだまだ、娘は慣れない環境で過ごしているようで
表情は硬いし、疲れているような感じもしますが
昨日よりも遙かに良い顔をしていた娘を見て
少しずつだけど前に進んでいると感じました。

そして、メールや電話で多くの友人に励まされました。
今は少し寂しくて、悲しいけど・・・
私も娘もこれを乗り越えた先に
きっとこれで良かった!と思える楽しい日々があると信じて!

クヨクヨしている母の背中ではなく
元気に夫と共に働きいている母の背中を見て
育って欲しいと思います。
一緒に居られる時間をより大切に☆

泣きながら連れて行かれるときの顔を思い出すと
今も切ないですが、今まで私以外の人でお昼寝をしなかった娘が
他の人でも寝られること、これは良い収穫だな~と思いました!!!

明日も、少し前進できるように・・・☆
仕事が始まる前の
娘と居られる時間を大事に過ごしていきたいと思います。
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-31 07:19 | 育児

大泣きの保育園

今朝も保育園へ・・・

家から保育園に向かう途中の道から
娘が泣き出し、保育園に入るともっと泣き始め
お教室に入ると私にしがみつきながら大泣き。

もう保育園に行くと私と離れないと行けないことが
ちゃんとわかっているようで
今朝は、おもちゃにもお友達にも興味を示すことなく
ただただ泣いていました。

朝早めに起きてしまった事も原因の一つですが
泣き疲れて寝ちゃいそうだったので
先生が寝かしつけを試みて寝たら私は家に戻り
1時間半後くらいに迎えに行くことに・・・

娘は本当に泣き疲れてすぐに寝てしまったので
寝た娘を保育園に残し家に帰りました。
あんなに大泣きして寝て、起きたら母親が居なかったら
どんな思いをするのかな?

こんなにも保育園に行きたくない!と思っているのに
親の都合で嫌な思いをさせてしまっているな~と

家に帰りながら涙が止まらなくなりました。

ごめんね。。。

何も出来ない1時間半をすごし
保育園にお義母さんと迎えに行くと
娘はさっきまで昼寝をしていて、やっと起きて
遊び始めたところでした。
迎えに来た私を見ても泣かなかったけど
何となくおとなしい感じでした。

どんな事を心に感じたのかな?
どんな思いをしたのかな?

母子共に耐える時期ですが・・・
いつも頭に「これで良かったのかな?」という
疑問が浮かびながらの育児です。

でも、

明日は、元気に楽しく保育園に送りに行こう!
母は、明るく!!頑張ろう!!!
c0154064_6419100.jpg

[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-30 06:04 | 育児

Pasticceria Cavour@Bergamo

日曜日から急に気温が下がり
一気に冬になりました。
遠くに見える山には雪が積もっています!

先週の金曜日から夫の両親が
娘の面倒をみるためにベルガモに来てくれています。
60歳を超えて12時間の長旅と
さらには馴れない海外での生活を受け入れて
手伝いに来てもらえて、私たちは恵まれていると思います。

昨日は、雨の中Citta Alta(チッタ・アルタ)へ
Pasticceria Cavourというお菓子屋さんに行ってみました!

一応、ガンベロロッソというミシェラン本のような本の
お菓子屋さん&Barバージョンで評価が高いお店です。
(ベルガモの中で・・・)
c0154064_18335650.jpg

ブリオッシュのチョコレートは、生地もチョコレート味で中にも
チョコレートが入っていて珍しかったです!

中も重厚な雰囲気で、朝から年配のおじいさんとおばあさん達の
集いが行われていました(笑)
座っても紅茶は3.5Euroコーヒーはもっと安くて
この雰囲気でお茶が出来るなら良いと思いました!!!

早く夫の両親に晴れたベルガモを案内したいと思います。
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-29 18:38 | cafe&Bar

Bioマルシェ

パリでのこと
子供が居るので夜の外食は難しいと思い
今回はアパートメントホテルに滞在しました。
本当にアパートの一室を借りたのでフロントデスクなども
ないのでチェックインなどでは不便さを感じましたが
子連れにはホテルよりも快適でした!

毎回の外食は胃もお財布的にも辛いので(>_<)
夜は美味しいパンと美味しい野菜を楽しみました。

食材を求めて行ったのがBioマルシェ
c0154064_4424197.jpg

毎週日曜日の朝に開かれているようです。
地球の歩き方に載っているから?!沢山の日本人の観光客に
会いました!
c0154064_4444259.jpg

野菜だけでなく、パンやチーズ、蜂蜜などのお店が
出店していました。野菜はイタリアでは見かけない
蕪などもあり、とても新鮮そうであれもこれも食べたい!
とついついいっぱい買ってしまいました^^
値段はイタリアの方が安い気がしました!
c0154064_447593.jpg

ある日の夕食↑↑↑
シンプルに茹でただけですがとても美味しかったです。

パリは町中にもBioのスーパーがあったり
イタリアよりもBioが浸透しているようで
「手に入りやすい!」感じを受けました。

やっぱりパリでの外食は
日本人の私たちには重ためだったので
アパートメントホテルにして大正解!
そして、その土地のものを少しでも自分たちで調理して
食べるのも楽しかったです♪
c0154064_454322.jpg

3泊4日のパリ旅行はとても楽しくて
美味しい旅でした~。
最後に我が家に居る歯固めの「ソフィー」の親分?!
にも会えて大満足です^^
また、パリに行く日を楽しみに・・・❤

これで、パリの旅行記は終わりです。
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-28 04:57 | viaggio(旅行)

ひよこ豆の味噌

イタリアでの味噌作りも軌道にのり
年に2回(春と冬)仕込むようにしています。

今は、昨年の5月に仕込んだお味噌を食べていますが
1年半くらい熟成するとまろやかになって、美味しいです!

そして、海外ではひよこ豆を使ってお味噌を作ると聞いたので
先日、試してみました!
c0154064_18522058.jpg

イタリアに来てからひよこ豆を食べるようになり
とても甘くて美味しいな~と思うので
どんなお味噌になるかとても楽しみです。
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-27 18:54 | CIBO(食べ物)

Giovanni Pina@Trescore Balneario (BG)

先週の日曜日の朝
ちょっと車で素敵なお菓子屋さんへ
c0154064_533238.jpg

日曜日の朝のBarやPasticceriaの空気って
のんびり!ほんわか!幸せそうで大好きです。

前日の土曜日にケータリングの仕事がちょっとあり
それを頑張ったご褒美に夫がガンベロロッソという
ミシェラン本のような食のガイドブックから
ベルガモ県内にあって評価の高いPasticceria(お菓子屋さん)を
探して連れて行ってくれました!
c0154064_5301877.jpg

丸い形のVeneziana(ヴェネチアーナ)と
チョコレートの入ったブリオッシュを選びました!
生地は真っ黄色で卵黄がいっぱい入っているのかな?
ブリオッシュは、私の好みのサクサク系ではなく
ちょっと残念でした。
Venezianaの方は、生地がふあふあで美味しかったので
Panettoneが美味しいかも?!


以前、行った事のあるブレーシャにあるPasticceria Venetoに
似ているな~と思ったら、どうやらつながりがあるようでした!

ひっきりなしお客さんが来て
小さなシュークリームやタルトなどのプチがトーを
買って帰る人が沢山!きっと、お昼にお呼ばれしていて
手土産にするのかな?と思いながらの
朝のひとときはとっても幸せです❤

最近は、娘も大人と同じ物を食べたい!と自己主張が
凄くて、、、ブリオッシュもちょっと味見!

お店のホームページは→こちら
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-26 05:35 | Pasticceria(菓子屋)

断乳☆完了

c0154064_441572.jpg

断乳をしてからもうすぐ2週間が経とうとしています。

眠たいときにおっぱいがを欲しそうに
私の洋服の胸元を触ってみたりはしますが
昼寝は、ベビーカーやチャイルドシートで揺れながら
もしくは、ぴったりくっつきながら
保育園で疲れ気味というのもありますが
まぶたが重くなって、コテッと寝てくれます。
(昼寝も一日に一回になりつつあります。)

夜は、添い寝で!
(夫でも私でも大丈夫です。)

おっぱいがないと寝られないからどうしよう???
と心配していましたが大丈夫で本当に安心しました。

授乳をやめるに当たり、断乳と卒乳ってどちらがいいの?
と迷い、我が家の場合は、桶谷式母乳育児を参考にしていたので
1歳までは3時間おきの授乳(夜も)!
卒乳にするなら回数を減らさないと!と思って試みたりもしましたが
1歳を過ぎてから逆におっぱいに執着が強くなったので
とてもじゃないですが「授乳は夜だけ!」という卒乳への道は
歩めそうにありませんでした。
8月に日本に帰国した際には、子供の居る友人に
どうやって卒乳もしくは断乳したかを聞き、
どうした物かと考え悩みましたが、我が家は「断乳」を選択!

結果的には、もう十分おっぱいを飲んだと思ってくれたから
納得して断乳してくれたのかな?と今は思っています。
娘にとっての初めての試練「断乳」を
どうやら無事に乗り越えたような気がします。

娘が美味しそうにおっぱいを飲む姿が見られないのは
寂しいですが私も十分におっぱいをあげたから
これで授乳生活も終了です!!!

やっと連続睡眠ができます♪♪♪

それぞれの家庭にあった方法があるので
卒乳でも断乳でもどちらでも良いんだな~と
思います。
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-26 04:43 | 育児

保育園 その後・・・

先週の金曜日の慣らし保育で
始めの30分は私が一緒に居て、
その後の30分は私が居なくなるという
ステップアップをはかりました!

たった30分の事ですが
泣いていないかな?大丈夫かな?と
気が気じゃなかったです。
そして、保育園に戻ると大泣きの娘が!
先生によるとずっとドアの方を気にしていたけど
他のお友達と遊んだり泣かずにいたそうですが
私が戻ってきた時のドアが開く音を聞いたとたんに
泣き出したそうです(>_<)

娘にとって、保育園という新しい世界に身を置くだけでも
大変なことなのに、今までずっと一緒だと思っていた母親が
居なくなるという事態が起こり、さぞかしビックリした事と思います。


この金曜日の体験が娘にとって大きな事だったようで
その後、私にぴったりとくっつくようになり、
ちょっとトイレに行こうとすると泣いたりと後追いのような感じに
なりました。

こんな状態で迎えた月曜日の保育園は・・・
今までは、保育園に到着すると自分からスタスタと
教室に入って、お友達と遊び始めていたのですが
月曜日は、なかなか教室に入ろうとせず
私が中に入るとやっと入って来るという感じ!
教室の中に入っても警戒気味?!に遊んでいて
ちょっとお友達やおもちゃと遊ぶと私の所に戻って来て
ぴったりとくっついて、周りを見ていると言うのを繰り返していました。

こんな状態だったので月曜日は1時間私も一緒に過ごしました。

火曜日の今日も月曜日と同じような様子でした。
それでも今日は10分だけですが
私が居なくなり、娘が一人で過ごすことを試しました!

やっぱり私が戻ると大泣き!!!
c0154064_6534333.jpg

金曜日の出来事をきちんと覚えているんだと思います。
色々な事がちゃんとわかっていて、
小さな心と体で頑張っている娘を見ると
本当に本当に愛おしいです❤

3歳くらいまでは一緒に居てあげるのが
本当は良いことかもしれないけど、、、
きっと保育園に行くことで得られる体験も
娘にとって良い経験になると信じて
親子で保育園の道を一歩ずつ歩んでいこうと思います。
c0154064_702524.jpg


ゆっくりで良いからね!!!
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-24 06:42 | 育児

秋色のベルガモ

c0154064_722226.jpg

すっかり秋らしくなったベルガモ!

いつもは秋が短くて、夏→冬という感じですが
今年は秋があるような気がします!

今日は、ミラノに住む友人がベルガモに遊びに来てくれました。
電車で1時間なので日本での事を思えば
たいしたことないですが子連れでイタリアの国鉄に乗るのは
一苦労だと思うので、来てもらえたことに感謝!感謝!

私たちがこれから暮らしていくベルガモの街を
そして、私たちのお店の工事の進み具合を見てもらうことが
できて良かったです。
(なかなか進まない内装工事ですが・・・苦笑

でも、観光らしいことがあまり出来なかった事が申し訳なかったけど(>_<)

友人達は、もうすぐ日本へ帰国するので
これからは日本とイタリア、ちょっと距離はあるけれど
お互いに子育てを楽しんでいけたら良いな!と思います。

今日からまた保育園の慣らし保育の再開です!!!
どんな一週間になるのか、不安もあり、楽しみでもあります^^
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-22 16:03 | 日々のことin Italia

オーブン

c0154064_5242333.jpg

やっぱりオーブンがあったらいいな~!と思い
夫に買ってもらいました!!!

システムキッチンに内臓するのが普通なのか?!
日本のように電子レンジオーブンもしくはオーブンのみ
という物の種類がとても少なくて、、、
選択の余地はほとんどなく仕方なくという感じで購入した
オーブン(笑)

期待せずに試し焼きをしてみたところ
レシピも作り方も一緒なのにふっくら美味しいスコーンが
できあがりました!!!
ミラノの家のオーブンは壊れていたのかな?と思うほど
できあがりに差がありビックリです!

やっぱりオーブンがあると楽しみが増えます♪
[PR]
by nnoriko513 | 2012-10-20 05:26 | 日々のことin Italia