一緒にクッキー作り

最近の娘は、保育園よりもお店で
私たちと一緒に働くこと(働く真似)をすることが好きで・・・
毎朝「Anch’io lavoro.(私も仕事。)」と言って
保育園には行きたがらない!

今では、私がお客さんのオーダーをとっていると
同じようにペンと紙を持ってオーダーをとる真似をしたり、

電話で予約を受けていると
自分のおもちゃの携帯で予約を取ってメモをしていたり・・・

色々と見ているな~と思います。


そんな娘が昨夜もお店に行って働きたい!と言ったのですが
雨のためお店に行くのは無理だったので
家で何かして気を紛らわそうとクッキー作りをしました。
c0154064_136365.jpg

前よりも少しは一緒に楽しんで作れるようになりました!

でも、まだまだ忍耐力が必要ですが・・・笑

今度は何を作ろうかな???
[PR]
# by nnoriko513 | 2014-03-02 01:39 | 育児

久しぶりにに・・・

とても久しぶりの更新となってしまいました。

ブログの文章を落ち着いて書くという時間をもてずに
毎日を慌ただしく過ごしていましたが
今日、私のブログを読んでいてくださったという方が
お店に食べに来てくれたので、その方に感謝の気持ちが伝えられたらと思い
久しぶりにブログを開けてみました。

今日はありがとうございました!

昨年の12月15日でお店を開けて丁度一年が経ちました。
あっという間の一年で・・・仕事と育児に追われる日々だったけれど
本当に多くのお客さんが来てくださり
自分たちの作る料理を笑顔で美味しいと言ってもらえて
大変だったけど充実した1年を過ごせました。

c0154064_4254446.jpg

これからも家族や友人、周りの方に感謝して頑張っていきたいと思っていますので
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

そして、今の私があるのは母のおかげ、お店が開いてからも私が夜働くから
ベビーシッターに来て~!とか書ききれないほど
私たちの為にと病がありながらも自分を犠牲にして手伝ってくれました。

いつまでもそんな風に甘えていられると思っていたら
年末年始を久しぶりに日本で過ごし、母の作ったお餅の入ったお雑煮と
母の作ったお節料理を食べて、お店のことこれからのことを
いっぱい話して「またね!」とイタリアに戻った翌日に母が亡くなりました。
こんなにも突然母との別れが来るなんて・・・

親孝行できていなかったのに。
もっともっと一緒に居たかったのに。

また、来年も母の作った梅干し、お味噌、沢庵を食べられると思って
何気なくイタリアに持ち運んだものが遺作になるなんて・・・・
c0154064_4381012.jpg

母が12月に作った干し柿↑ 100個も作ってみんなに配っていました(笑)
母のことを思いながら大事に食べています。

私ができること

母が天国でも喜んでくれるように
家族で協力して自分たちのお店頑張って続けていくこと。

母が私にしてくれたように
私も娘を大事に育てること。

そして、父が元気に暮らせるようにサポートすること。
遠くに離れていて父の力になれないけれど・・・。
[PR]
# by nnoriko513 | 2014-02-03 04:53 | お店

イタリアも秋に!

c0154064_624131.jpg

いつも野菜を買っているBioの農家から
りんごをいっぱい買ってアップルタルトを作るのにはまっています。

といっても乳製品・砂糖を使わないので
簡単にできるのがいいです。

リンゴ本来の甘みを楽しむタルトで
家族で食べる素朴なおやつかな?!

これから秋の味覚を堪能できると思うと楽しみです。
[PR]
# by nnoriko513 | 2013-09-22 06:26 | 日々のことin Italia

祇園 さ々木@京都

次に京都に行くなら絶対に訪れたいと思っていた
「祇園 さ々木の夜」

3年前に京都に行った時は、
何とか頑張って電話をしてランチの予約を取り
初めて佐々木ワールドへお邪魔してきました。

お昼は店主の佐々木さんが料理されることはなく
挨拶をされただけでした。
その時に、同じ料理人なら是非夜来てください!と言って頂いたので
今回は、夜伺うことに・・・

18時半から一斉に開始なので10分前に到着して
「早すぎたかな?」と心配してお店に入ると
ほぼ全員がそろっていました。。。

あ!ここは日本だった!!!!と思い
「丁度に到着しなくて良かったね」!と夫と苦笑い。

そして、全員がそろうと佐々木さんがお客様それぞれに
挨拶してから佐々木ワールドがスタートします。
カウンターの見えない所に付箋紙が貼ってあり
そこにお客様の名前や色々な情報が書いてあるみたいで
それを見て挨拶!
私達には「オーストラリアからでしたっけ?」と聞いてください
「惜しいです・・・イタリアです。」と答えておきました。
きっとメモには海外から・・・と書いてあったのかな(^_^)
何はともあれお料理がスタートです。
c0154064_6185570.jpg


More
[PR]
# by nnoriko513 | 2013-09-04 06:31 | Ristorante

三鞍の山荘

こちらは昨年も訪れた所ですが
「皿の上のスペシャリテ」という番組で拝見して
行ってみたい!と思い足を運んでから
毎年、日本に帰国した際には訪れています。

1回目は、夫の両親を私達の4人で行きましたが
その後は、夫の両親、兄家族、私の両親に私達家族と
かなりの大所帯で伺っています。

年に1回の家族イベントのような感じで
私は気に入っています。
昨年は娘が、今年は姪っ子が新しい家族として仲間入りと
家族が増えていることを実感しながらの楽しいひとときを過ごせました。
娘にとっては、従兄弟と遊ぶのがとっても楽しくて
従兄弟の後ろを一生懸命ついて回っていました(笑)
c0154064_204039.jpg

お料理は本格的なフランス料理なのですが
泊まるところは、とてもシンプルな作りで子供がいても
本当に気兼ねなく過ごせるので、子供のいる方も安心して訪れて頂けると思います。
c0154064_2041317.jpg
c0154064_2041454.jpg
c0154064_20415933.jpg

お料理の写真を撮るのをすっかり忘れてしまい、
2枚だけですが・・・載せてみました。
子供用にも同じ物を小さなポーションで用意してくださります。

野菜も地場の物を使っていて、燻製にしたハムやソーセージも手作り
パンも手作りで、、、本当に美味しい。
子供達がよく食べる!食べる!!
これが美味しい証拠だな~と思いました。

周りは自然が豊か?!豊かすぎる?!環境なので
甥っ子は虫取りに夢中だし、夜は花火も一緒にしました。
c0154064_2046346.jpg

娘は虫取りの網に夢中(笑)

そして、一番のお楽しみは

c0154064_20464731.jpg

この朝ご飯です!!!!!!!!!!!
30種類あるおかずはバイキング式。
パンは、クロワッサン・デニッシュ・あんパン・シナモンロール・・・
覚えていませんが全部で5種類ほど。
もちろん具だくさん味噌汁にごはんもあります。

パンがすごく美味しいので、今回は前夜にお願いして
自宅用にも焼いてもらいました~。

また、来年も家族みんなで行けますように♪
[PR]
# by nnoriko513 | 2013-09-02 20:51 | 日本でのこと